新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山のイベント

富山の年末年越しカウントダウンイベントまとめ!

2017/01/02

富山の年末年越しカウントダウン

2016年も残す所あとわずか...

どんな年だっただろうか?来年はどのような年にしたいだろうか?

富山のみんなと新年のカウントダウンの大合唱!年に一回限りの年末年越し、せっかくの機会だから思いっきり楽しもう☆

富山の代表的な年末年越しイベントをまとめてみたので、参考にしてほしい。

北日本新聞カウントダウン花火2017

北日本新聞カウントダウン花火

富山城址公園内で花火が打ち上がる!

富山市中心市街地で、しかも富山城をバックに花火を見られるのは、見ごたえがあり貴重な体験だ。

北日本新聞カウントダウン花火2017のいいところは、富山市中心地なので飲みに行ったり、初詣に行ったりしやすいところ。花火は約6分間打ち上げられるのだが、その他の時間も有意義に過ごせる。

富山城址公園一帯は、『とやまスノーピアード2017、ホワイトイルミネーションとやま』のイベントで綺麗なイルミネーションが施されているので、散歩しながらイルミネーションを楽しむのもいいだろう。

イベント終了後は、徒歩で日枝神社や護国神社に初詣に行けるのもメリット。ただ、どうしても有料の駐車場が必要になってくるので、事前に目星をつけておいた方がいいだろう。

駐車場については、『富山市中心街の駐車場リアルタイム空き情報まとめ』が参考になる。想像以上に人が集まるので、混雑渋滞は避けられない。くれぐれも事故やトラブルがないように楽しんでほしい。

北日本新聞カウントダウン花火の様子

年越しカウントダウンが始まる30分前、23:30頃から続々と人が集まってくる。

打ち上げのある富山城址公園内は、安全のためKeepoutのテープが貼られて立ち入り禁止だ。周りの歩道から見る形になる。北日本新聞のベンチコートを着たスタッフと警察が見回っているので、余計な手間をかけさせないようにルールを守ろう。

花火をより間近に見たいなら、城址公園の西側、富山城と花火のコラボレーションを見たいなら東側に陣取るのがいい。ただ写真を撮るためにかなり前から三脚で場所取りをしている人がちらほらいたので、本当にいい場所を確保するにはかなり前から来る必要がある。

富山城と花火のコラボは、思っていたよりも綺麗。半分以上はこのまま『初詣』に行くので、その混雑も考えるとより神社に近いところで観覧した方が、そのあとの初詣にスムースに移動できる。

イベント詳細

時間:23:59~24:07頃
場所:富山城址公園一帯
駐車場:周辺駐車場
問い合わせ:076-445-3326(北日本新聞社)

イオックスアローザカウントダウン2017

イオックスアローザカウントダウン

白い雪のゲレンデで迎える年越しイベント。

真っ白な景色の中で、花火を見れるのは1年の中でもこの時期だけ。それだけでも行く価値がある。

積雪不足によりスキー場は休業している(2016年12月29日時点)が最低限の雪はあるようなので、白くゲレンデにはなってるはず!多分w

白いゲレンデで花火ってだけでも十分なのに、IOX-AROZA(イオックスアローザ)ではその他にも、ゴンドラ遊覧やカップル証明書発行、たいまつ滑走などのイベントが用意されている。

カップル証明書

カップル証明書発行は、医王神社の縁結びの御利益があるかも?

今年の詳しい情報がまだないが、2016年はスイスアローザ&IOX-AROZA村長からドイツ語版が発行されたようだ。また昨年は100組限定だったようだが、今年もおそらく限定発行だろう。

「私たちには証明書なんていりません!」ってカップルが大半だと思うが、そうそう発行してもらえるものでもないので記念に☆

さらにこのカップル証明書。シーズン中に券売所で提示すると、イオックスアローザの1日券が2割引で購入することができるという特典付きだ。

多くの人が楽しめるイベント

イオックスアローザのカウントダウンイベントは、何もカップルだけが楽しめるというものではない。南砺市が一望できるゴンドラ遊覧や、たいまつ滑走もある。

さらに昨年と同様ならば、年越しそばやうどん、山頂レストランワイスホルンも営業される。

家族や友人と年末年越しの特別な時間を、非日常的な空間で楽しめること間違いなしだ。

ただ、天候などによって昨年のようにたいまつ滑走などが中止になる可能性もあるので、そこは頭に入れておきたい。

イベント終了後は、高瀬神社に初詣に行くのがおすすめ☆ただし渋滞と混雑は覚悟しておこう!

タイムスケジュール

21:00〜 カップル証明書 
21:50〜 ゴンドラ遊覧運行 
23:45〜 たいまつ滑走
24:00〜24:10 花火

イオックスアローザカウントダウンの様子

イオックスアローザカウントダウン2017には、3000人以上の人が集まった。

カップル証明書の発行も好調、センターハウスの1階では豚汁を食べてあったまる人が多く見られた。

積雪不足からたいまつ滑走は中止となったが、ゲレンデのナイター営業行われなかった分、ゴンドラ遊覧を時間を繰り上げて開催。山頂のレストラン「ワイスホルン」は、窓から見える夜景を楽しむ人たちで大にぎわいだった。

 

イベント詳細

時間:21:00~24:10
場所:富山県南砺市 才川七字ススケ原115
駐車場:1500台(無料)
問い合わせ:0763-55-1326(IOX-AROSAスキー場)

まとめ

毎年恒例の富山の年末年越しカウントダウンイベント。

雪のゲレンデや富山市中心市街地など、珍しいところでの花火など、年に1回限りのお楽しみイベントだ。

カウントダウンイベント+初詣のプランがやはりおすすめ。

北日本新聞カウントダウン花火2017に行く人は、日枝神社や護国神社。イオックスアローザカウントダウン2017に行く人は、高瀬神社。しっかりと場所と駐車場の確認をしておこう。

寒いので風邪をひかないようにすることと、混雑渋滞で下手なトラブルに巻き込まれ最悪の年末年越しにならないよう、くれぐれも注意して楽しもう♪

アドセンス

-富山のイベント
-

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。