富山のイベントまとめブログ

とやま暮らしイベント

花火 富山市 おすすめ

北日本新聞納涼花火2017!スケジュールや交通規制情報は要チェック!

2018/07/20

第70回北日本新聞納涼花火

富山市で8/1といえば「北日本新聞の花火大会」だ!

北日本新聞納涼花火は、富山会場と高岡会場があるが、最初に行われるのは8/1の富山会場。

僕の家からも自転車で行けるので、小さいときから親や友達と毎年のように出かけて花火鑑賞をしている。

大玉30連発花火や超特大スターマイン、音楽に合わせた花火など、富山県内最大級の花火大会なので、かなりの人で賑わい大混雑する。

自転車で行ける人には交通規制は関係ないが、遠くからくる人は車でどこまで近づけてどこに車を停めるのかが重要になってくる。

毎年のことなので、馴染みの人は自分なりの場所を持っているだろうが、北日本新聞納涼花火大会のスケジュールや交通規制情報を改めて調べてまとめてみた。

北日本新聞納涼花火大会のスケジュール

サンセットイベント
19:00~19:45

(1)ハワイアンダンス・フラ
(Hula Halau Keolaloa O Kalehua Puakea)

(2)県社会人吹奏楽連盟

花火打ち上げ
19:45~20:30

いつもただ花火だけを見に行っていたので、サンセットイベントなどがあったことを、今初めて知った。

北日本新聞納涼花火大会の交通規制

北日本新聞納涼花火大会の交通規制

画像引用:北日本新聞

北日本新聞納涼花火富山会場周辺の交通規制は、18:30〜21:00までだ。

花火打ち上げ場所となる神通川有沢橋から神通大橋までの川沿いの道は、全て通行止め。神通川緑地公園周辺の地域もほぼ通行止めになる。橋の上は駐停車禁止だ。

花火大会の会場周辺に専用の駐車場はない。

僕はいつも神通川の西側から見ているが、特別な公園などイベント会場がないため、土手でも東側よりは空いている印象を受ける。

混雑も楽しみたい方は、サンセットイベントなどが行われる東側の神通川緑地公園に行くのがいいだろう。

まとめ

北日本新聞納涼花火は、おそらく富山県内で一番人が集まる花火大会だ。

結構離れた所でゆったりと見るのもいいし、土手沿いまで行って、花火の破裂音の響きを感じながら楽しむのもいい。

東側のイベント会場で盛り上がるのもいいし、西側でちょっと落ち着いて鑑賞するのもいい。

僕は最近は自宅の屋根の上からビール呑みつつ見ていたりする。歳かもしれない...w

見に行かれる方は、交通規制情報やスケジュールをしっかりと把握して、なるべく気持ちよく花火を鑑賞してほしい。

でも花火大会が終わった帰り道に、なんとなく夏の終わりを感じるのは僕だけなんだろうか...。

他のイベントも探すなら
富山の年間イベントスケジュール

 イベント詳細

日程 8/1(水)
時間 19:00~20:30
場所 神通川有沢橋下流
住所 日本、〒939-8206 富山県富山市布瀬町1丁目1−13
問合せ先 TEL:0180‐99‐3329(当日専用)
サイト 北日本新聞納涼花火2017!スケジュールや交通規制情報は要チェック!

Googleマップで開く

-花火, 富山市, おすすめ
-, , , , ,

このイベントを友達と共有しよう!

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。