富山のイベントまとめブログ

とやま暮らしイベント

イルミネーション 牛岳温泉スキー場 富山市 長期間

牛岳スキー場「虹のかけはし」、夏のイルミネーションはデートにぴったり!

終了イベント

2018/07/04

牛岳スキー場「虹のかけはし2017」のポスター

イルミネーションといえば、冬の寒い時期にカップルで見に行くイメージがあるよね?

しかし富山では、夏でも見ることができる。しかも1ヶ月以上の期間中、毎日!これは結構すごいことだと思う。

カップル、特にこの時期夏休みの学生のカップルにはとてもいいイベントなのではないだろうか?車があればだが...。

また小さな子供のいる家族にとっても、冬と違って暖かいので出かけやすい。

ライトアップの仕上げは地元民で

ushidake-illumination2

画像引用:虹の架け橋

牛岳スキー場「虹の架け橋」は、20,000個のLEDでライトアップされる。

牛岳ロッジ前のゲレンデに2万個のLEDが設置された様子は、冬のスキー場ゲレンデとはまた別の味わいがあって綺麗だ。

LEDライトは、ペットボトルにソーラーパネルをつけたもので、このイベントでは「ペットボタル」と呼ばれているようだ。

LEDとソーラーパネルを利用しているので、電気代がかからず長期間使用でき、環境にも優しい。

設置は牛岳の地元民が行う

牛岳「虹の架け橋」のライトアップイルミネーションは、地元の小学生から老人までが集まって取り付けている

牛岳ほどの山間地の暮らしは、私たちでは想像もできないような不便さや大変さがあるはずだ。そんな中で少しでも人を呼ぼうと、地元の活性化のために協力してこのような活動をしているのは素晴らしい。

誰がどのような思いで取り付けたイルミネーションなのか?

背景を知って見るイルミネーションは、商業施設の仕事で設置されているイルミネーションとは少し違った味わいがあるはずだ。

ペットボタルは販売もしている

牛岳「虹の架け橋」のライトアップに使用されているペットボタルは、販売もされている。

1個800円とまぁまぁな値段がするのだが、購入して飾ることができる。

これだけのイルミネーションを無料で見ることができるのだから、感謝の気持ちでこれくらいの支援はしてもいいのかなぁという気にもなる。

毎年これだけのライトアップをするのは大変だし、ペットボタルの制作から維持まで結構お金がかかる。さらに町民たちが設置している背景を知ってしまうと、1個くらいは支援してもいいのかも。

また来年も頑張ってほしい。

2016年の様子

ここからは昨年のポスターやイベントを載せている。

昨年は、ライブチャレンジとしてライブパフォーマンスを募集していたようだが、今年はないっぽいな。

牛岳、夏のイルミネーション「虹のかけはし」

虹のステージ、ライブチャレンジ2016

ushidake-illumination3

期間中の毎週金・土・日の17:00~21:00までライブパフォーマンスを行いますが、その出演者を募集しています。無料でパフォーマンスを大勢の前で披露することができます。

簡易PA(ミキサーとスピーカー)が用意されていて、それ以外の音響装置は出演者が各自準備しなければいけませんが、「使用料を払ってライブ会場を使用してまではちょっと…」という人にもより気軽にライブができる環境なのではないでしょうか?何より綺麗なイルミネーションをバックにライブパフォーマンスを披露できるのはとても気持ちがいいはずです。

まとめ

夏の期間に、これだけの規模のイルミネーションが無料で見られるのは嬉しい。

山は涼しいし、灯りも少ないのでぴったりだ。ぜひデートや家族でお出かけしてみてほしい。

冬だけではない牛岳温泉スキー場。こんな楽しみ方もある。

 イベント詳細

日程 7/21(土)~9/9(日)
時間 日没から3時間程
場所 牛岳温泉スキー場
住所 日本富山県富山市山田小谷2
料金 無料
特記事項 点灯時間は当日の天候によって差があります。
問合せ先 牛岳ライトアップ実行委員会事務局:
076-457-2111
サイト 牛岳スキー場「虹のかけはし」、夏のイルミネーションはデートにぴったり!

Googleマップで開く

-イルミネーション, 牛岳温泉スキー場, 富山市, 長期間
-, ,

このイベントを友達と共有しよう!

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。