新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山の観光 富山について

富山市ガラス美術館、200円で綺麗なガラスアートが満喫できる!

2017/08/21

富山市ガラス美術館常設展

複合施設TOYAMAキラリ内にある富山市ガラス美術館は、2015年8月にオープンした。

TOYAMAキラリは外観からガラスアート感が満載なのだが、ガラス美術館はもっとすごい。

ある程度の作品が普通に飾ってあるので無料でも十分楽しめる。しかし200円で6Fのグラスアートガーデンと4Fの常設展が楽しめるので、どうせならそちらを見てもらいたい。

無料で見られる作品

無料で見られるガラスアート

常設展は外からも見ることは可能。

無料で見られるガラスアート2

壁際に普通にガラス作品が展示してある。

200円で見られるガラスアート

6Fのグラス・アート・ガーデンは写真撮影OK!

だが個人で楽しむことに限りOKであり、SNSなどネットに公開することはNGとのことだ。SNS上で普通に見かけることもあり、写真撮影OK=SNS,OKな感じで軽く思っていたが、どうやら僕の認識は甘かったようだ...。

だがすでにネット上でかなりの数の写真がUPされている。果たしてこれを全部訴えるのか?

美術館に確認したところ、今まで訴えたことはないようだが万が一もあるかもしれないとのこと、皆さんも気をつけよう!

時代的に本当にネット公開がNGなのなら、「写真OK、SNSなどネットでの公開はNG」と記載しておかないと、大抵の人は分からないのではないだろうか?

写真撮影はOKなのだが、フラッシュの使用は禁止なのでそこも要注意!

クラス・アート・ガーデン

引用:富山市ガラス美術館HP

6Fの室外に展示してある作品は、天井から吊るされた変わった形の作品で、壁に映し出される作品の影も面白い。

6Fの室内は、グラス・アート・ガーデンというだけあって、庭を意識した作品が展示されている。船にガラスが乗っている作品は、不思議な感覚を与えてくれる。

コレクション展

引用:富山市ガラス美術館HP

4Fの常設展は、6Fを違って写真撮影禁止なので要注意!外から覗くとわかるが、4Fの常設展には20~30点ほどのガラスアートが展示してある。

6Fのグラス・アート・ガーデンと4Fのコレクション展、これだけの作品が見られて200円なのは、だいぶお得だ。

施設案内

2F カフェ(不室屋)、ミュージアムショップ、企画展示室
3F  企画展示室
4F 常設展示室、グラスアートパサージュ
5F ギャラリー1・2
6F グラスアートガーデン、レクチャールーム

開館時間・休館日

常設展・企画展

9:30~18:00(金土は20:00まで)
休館日:第1・3水曜日、年末年始

カフェ・ミュージアムショップ

9:30~19:00(金土は20:00まで)
休館日:第1水曜日、年末年始

ギャラリー1・2

9:00~19:00
休館日:年末年始

※入場時間は閉園時間の30分前まで。
※休館日が祝日の場合は、その翌日がお休み。
※ギャラリーの開場時間・閉場日は展示会によって異なる。

観覧料

常設展観覧料
一般・大学生200円(団体160円)
※団体は20名以上

所在地

〒930-0062 富山県富山市 西町5-1

アドセンス

-富山の観光, 富山について

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。