新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山について 富山のグルメ

「氷見うどん&カレードーナツ」ヤマザキパン北陸味めぐりを買ってみた。

「氷見うどん&カレードーナツ」ヤマザキパン北陸味めぐり

スーパー大阪屋で、富山県民ならちょっと気になるであろうパンを見つけたので買ってみた。

その名も
氷見うどん&カレードーナツ!

どうやらヤマザキパンが展開している「北陸味めぐり」というシリーズの一部らしい。

ヤマザキパン北陸味めぐり

北陸味めぐりというくらいだから、他にも種類があるだろうと「ヤマザキパン 北陸味めぐり」で検索してみた。

出てくるのは、石川県の「おいものぱん」と「塩バターチーズクリームパン」のみ...

福井はどんなのがあるのか?他にも富山のはあるのか?と気になったので、ヤパザキパンの公式HPで検索してみた。

内部検索で「北陸」と入れても、求人募集しか出てこない...

「味めぐり」で検索すると、北海道味めぐりと、九州味めぐりのみ...

北陸味めぐりは果たして公式なのか?w

他にどんなのがあるか気になるが、調べようがない...

氷見うどん

山崎製パン株式会社とコラボしているのは、富山県氷見市の美濃屋という会社だ。

高岡広小路に店舗を構えている。富山市掛尾にも以前あって結構お気に入りだったのだが現在はない。

よく見かけて食べるのは、海津屋の氷見うどん。

ひと束500円くらいと高いのだが、かなりコシがあって満足のいく味だ。

もし食べたことがない人は、一度味わってみてほしい。

「氷見うどん&カレードーナツ」の味

「氷見うどん&カレードーナツ」の見た目

レンチン(レンジでチン)するとふわふわと柔らかく光輝く。

まぁ、見た目は普通のカレーパンと何の違いもない。中身はどうなっているのだろうか?

「氷見うどん&カレードーナツ」の中身

氷見うどん&カレードーナツの中身はこんな感じだ。

カレーの中に細切れの氷見うどんが入っている。長いまま入っているかと思いきやそうではない。

袋に「氷見うどん」の文字がなければ絶対に気づかない...。あんな細切れの氷見うどんの存在に気づくのは、地元民でも厳しいだろう。

味はというと、もはやほとんど普通のカレーパンと変わらないw

まぁまずいとかではないけど、氷見うどん感は全く感じなかったwww

「氷見うどん&カレードーナツ」の成分

外装には、「氷見うどんフィリングとカレーを包んだドーナツです」と書いてある。

フィリングって言葉を初めて聞いたので調べてみた。細切れ的な意味だろうなと予想。

フィリング
製菓・製パン材料の一種で、菓子パンやサンドイッチ、ケーキなどの具材。もともと詰め物を意味し、菓子パンなどでは中に詰めたものを、サンドイッチなどでは間に挟んだものを差す。

難しく言っているが、要は氷見うどんとカレーが入ってるよってことだ。予想とは全然違った...w

さらに「氷見うどん&カレードーナツ」はパンではなく、ドーナツらしい。

ドーナツとパンの違いを調べてみたが、「イースト菌を使っているのがパン」「ベーキングパウダーを使っていて甘いのがドーナツ」的なことが書かれていた。

「氷見うどん&カレードーナツ」の成分

成分を調べてみると、「イースト」の文字がばっちり見える。

「イースト」と「イーストフード」は違うものなのか?パンとドーナツの違いは何なのか?

まぁ、どうでもいーかw

まとめ

ヤマザキパン北陸味めぐり「氷見うどん&カレードーナツ」は、どこでどれだけの量を販売されているのかはよく分からない。

しかし結構レアなんじゃないかなぁ?と個人的には思っている。

外装を見ずに食べたら10人中11人が、「氷見うどん」の存在に気づかないと思う。でも見かけたらネタとして買ってみるのはアリなんじゃないだろうか?

北陸味めぐりシリーズの他の味も気になるところだが、出会うことはあるのだろうか...

というか、普通に氷見うどんが食べたくなってきた...w

アドセンス

-富山について, 富山のグルメ

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。