新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山の観光 富山のイベント

越中八尾おわら風の盆、全力まとめ!前夜祭、本祭、アクセスや駐車場情報など。

2017/09/02

越中おわら風の盆

おわら風の盆の前夜祭

おわら風の盆の前夜祭は、本祭直前11日間に行われる。

内容
・八尾曳山展示館ホールでの前夜祭ステージ(有料1500円)
・基本的に1日に1町内が会場になって踊りを披露

前夜祭ステージで、風の盆の紹介、おわらの踊り方、実際の踊りを見た後に、各町内で行われる実際の踊りを楽しめる日程が組まれている。

八尾曳山展示館ホールでの前夜祭ステージのスケジュール

・入場料は一人1500円
(曳山展示館や展示室を見学できる)

・入場は限定500名

17:30~ 開場
18:30~19:00 「おわら風の盆」紹介映像
19:00~19:30 おわら踊り方解説
19:30~19:50  ステージでのおわら踊り鑑賞

町内の前夜祭日程スケジュール

時間は全日程20:00~22:00の2時間。

A.8/20(日) 東町 東町通り
B.8/21(月) 下新町 下新町通り 
C.8/22(火) 西新町 西新町通り
D.8/23(水) 今町 今町通り
E.8/24(木) 上新町 上新町通り
F.8/25(金) 福島 ふれあい広場
駅前通り
G.8/26(土) 諏訪町
上新町
諏訪町通り
上新町通り
H.8/27(日) 西町
鏡町
西町通り
鏡町通り
I.8/28(月) 鏡町 鏡町通り
J.8/29(火) 天満町 天満町通り
K8/30(水) 東新町 若宮八幡社広場
東新町通り

おわら風の盆 前夜祭の案内地図

おわら風の盆 前夜祭の案内地図

おわら風の盆 前夜祭へのアクセス

おわら風の盆 前夜祭へのアクセス

富山県外から富山駅まで、電車でくる場合は写真のようなこんな感じだ。

富山駅から八尾までは、下記に示すように車か電車かバスのいづれかで向かう形になる。

お金を気にしない場合は、タクシーがもっとも楽だろう。片道約6500円くらいなはずだ。

車でおわらへ行く場合

車で行く場合は、前夜祭の期間中のみ、会場まで結構近い「町民ひろば」駐車場を利用できる。

運営協力金として、バス1台5000円、一般車両1台1000円が必要となる。

町内へは路上駐車乗り入れ禁止。19:30~22:30までは交通規制もあるので、ここに車を停めて歩いて行こう。

おわら風の盆 前夜祭への電車

おわら風の盆の最寄り駅「越中八尾駅」へは、JR高山本線かバスを利用する。Jいい具合の時間に着く時刻表は、写真の一覧を参考にするとよい。

JR電車でおわらへ行く場合

JR高山本線を利用すると、富山駅から越中八尾駅まで、片道約30分(320円)かかる。

個人的にはJR高山本線を利用して行くのがオススメだが、前夜祭の会場次第では結構歩くことになるので、それは考慮しておいた方がいい。

バスでおわらへ行く場合

富山地方鉄道のバスを利用すると、富山駅前から八尾鏡町に到着まで、片道約50分(750円)かかる。

前夜祭の会場によっては、JR高山本線で行くより歩く距離が少なくて済む場合があるが、料金は倍ほど必要だ。

「月影ベイベ」ってなんけ?八尾「おわら風の盆」が舞台の漫画やちゃ!

アドセンス

-富山の観光, 富山のイベント
-,

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。