使い方

Facebook App ID(アプリID)の取得方法【2018年10月最新】

Facebook App ID(アプリID)の取得方法

ブログやウェブサイトを運営しているなら必ずしておきたいのがOGP設定

OGP設定をするときに必要になるのが、Facebook app IDです。

OGPとは

Open Graph Protcolの略。FacebookやTwitter、mixiなどのSNSでシェアされた際に、そのページの タイトル・URL・概要・アイキャッチ画像(サムネイル)を意図した通りに正しく表示させる仕組み。

フェイスブックやツイッターなどSNSのシェアや伝播の影響が大きいので、拡散されたときにしっかりと表示されるようにOGP設定はしておいたよいですね。
めえ助

Facebook app IDの他にfb:adminsというモノもありちょっとややこしいのですが、セキュリティや運営のことを考えるとapp IDを取得しておいた方が確実。

Facebook app IDの取得には、Facebookの開発者用のページにアクセスする必要がありどうしても難しく感じがちですが、5分もあれば取得できます。

それではFacebook app IDの取得方法の手順について説明していきます。

Facebook app IDの取得方法の手順

まずは開発者用のページにアクセスしましょう!

Facebook for developers

Facebook for developersのログイン画面

アクセスするとこんなような画面になるはずです(2018年10月時点)。

この画面は頻繁に変更すると思いますので、適宜「ログイン」ボタンを見つけてクリックしてください。

Facebookのログイン画面

Facebookの個人アカウントにログインしている場合は、このような画面にはならず次に説明する画面になるはずです。ログインしていない場合は、ログインしてください。

ココに注意

もしフェイスブックの個人アカウントがない場合は、作成する必要があります。「新しいアカウントを作成」から簡単にできますので作成しましょう。

フェイスブックの新しいアプリを追加

一見、最初の画面と同じように見えますが、「ログイン」が「マイアプリ」に変わっています。(現時点で一つもアプリがない場合は、「新しいアプリを追加」になってるかも!?)

「新しいアプリを追加」をクリック!

フェイスブックアプリIDの作成

新しいアプリIDを作成画面になるので、任意の表示名とメールアドレスを入力して「アプリIDを作成してください」をクリック。

※連絡先メールアドレスは、最初から入力された状態でした。おそらくフェイスブックアカウントに紐づいているものが自動入力されるのだと思います。

フェイスブックアプリIDを作成する時のスパムチェック

セキュリティの関係でスパムチェックがされるので、「私はロボットではありません」にチェックを入れましょう。

フェイスブックアプリIDを作成する時のスパムチェック2

写真とお題が出されるので、2~3問クリアしましょう!

フェイスブックアプリIDの設定

無事アプリIDを設定すると、このような画面に。

アプリIDはすでに作成されて表示されていますが、その右側のステータスを見ると「開発中」になっています。

もう少しいくつか設定を済ませないとフェイスブックのアプリIDは有効になりません...

あともうちょっとです!
にゃあ子

左側にある「設定」>「ベーシック」をクリック。

フェイスブックアプリIDの設定2

フェイスブックアプリIDの設定2

「プライバシーポリシーのURL」と「カテゴリ」、下の方にある「サイトURL」を追加しましょう!

ココに注意

「プライバシーポリシー」の項目などは以前はなかったんですが、最近必須になった様子。これを入力しないとステータスをオンにできません。つまり、ブログサイトにプライバシーポリシーのページを追加しないといけないってこと...

入力が終わったら、最下部にある「変更を保存」ボタンをクリック!

フェイスブックアプリIDの設定完了

その後、一番上にあるステータスのタブを「オフ」→「オン」にすれば完了です☆

アプリIDをコピペして、任意の設定に利用しましょう。

まとめ

ブログをSNSで拡散してもらうために必須のOGP設定。それに必要なFacebook app IDの取得方法の手順について説明しました。

手順的にはすごく簡単なんですが、プライバシーページを作っていない場合はページを新しく作成しないといけない点がちょっと面倒...。

プライバシー設定は、コピペできるテンプレートを公開している方もおられるのでそれを参考に作ってみましょう☆

WING(AFFINGER5) テーマだと、テンプレートページを用意してくれています。(使わなかったけどw)でも、そこまで配慮出来てるところがすごいなぁと思うわけです。

設定したことや作ったページは全てブログの資産になります。ちょっとずつでもいいのでコツコツと続けていきましょう!

WING(Affinger5)のバナー

-使い方
-

Copyright© 田舎で副業&ビジネス , 2020 All Rights Reserved.