「自然」 一覧

富山県庁舎の屋上庭園プチシエル(天井桟橋)

富山の施設

2018/5/15

【富山県庁舎探検】限定開放!屋上庭園プチシエル(天井桟橋)と展示資料室

屋上庭園プチ シエル。富山県庁舎本館の屋上にこんな綺麗な庭園があったんやなぁ。 今回は、5/7(月)~11(金)、14(月)~18(金)の9:00〜17:00までの限定開放するというので、ちょっと見に行ってきた。 でも、なんで限定開放なんやろ? いつも開放してたら何か問題が起こるのか??? 富山県庁舎の屋上庭園までの道のりと、屋上庭園プチ シエルの様子、県庁の資料展示室について、行ってみて分かったことをまとめてみた。 富山県庁屋上庭園プチシエルまでのルート 富山県庁舎。こうして写真で切り取ってみると、立派 ...

【絶景】砺波平野の散居村の夕焼け

富山の観光 富山の自然

2018/5/13

【絶景】砺波平野の散居村の夕日。人気撮影スポットと穴場を紹介!

富山県砺波市の散居村。教科書にも載っているほど有名なスポット。 砺波の散居村では、豊富な田んぼに水がはられ、その田んぼの水に夕陽が反射する絶景が見られる。 その絶景を写真におさめようと、撮影シーズンになるとカメラを片手に全国から多くの人が集結。大混雑となる。 今回は、砺波平野の散居村の夕日が見られるシーズン、時間帯、人気スポット、穴場スポットなどについてご紹介する。富山への観光を考えている人も、参考にしてもらえるとありがたい。 砺波平野の夕陽の撮影シーズン 砺波平野の田んぼに夕日が映る絶景は、いつも見られ ...

【A.I.C.O(アイコ)】黒部峡谷が舞台のアニメが3/9から世界配信開始!

富山関連作品(映画・漫画等)

2018/3/1

【A.I.C.O.】富山の黒部峡谷が舞台のアニメが3/9から世界配信開始!

画像引用:アイコ公式HP 富山県黒部峡谷を舞台にしたオリジナルアニメ A.I.C.O.Incarnation(アイコ インカネーション)が全世界に配信! 世界最大級の動画配信サービスネットフリックス(Netflix)で、2018年3月9日から全12話が配信されるのだ。ネット動画って今やすごい規模感、これを見て聖地巡りとして富山に来る外国人もいつの日か現れることだろう。 しかし、「人生の約束」「真白の恋」「おおかみこどもの雨と雪」「ナラタージュ」「羊の木」など、富山を舞台として作られる映像作品が最近かなり多 ...

ようやく悟った!雪の日になぜ車のワイパーをあげるのか?の答え。

富山の自然 雑談

2018/2/7

ようやく悟った!雪の日になぜ車のワイパーをあげるのか?の答え。

富山の雪がマジでヤバい...。 前日の夜は全然だったんに、朝起きたら車も家も完全に埋まっている...。 もはや千と千尋の神隠しのトンネルをくぐるとそこは不思議の国でしたみたいな感覚w 6~7年前はこんなことがあったけど、ここ数年は全然雪が降ってなかったので、突然のこの大雪はマジでキツい...。 でも、こんな大雪だからこそ、ようやく雪国の人がとるあの行動の意味が解った! 雪の日になぜみんな車のワイパーを上げるのか? 冬にワイパーを上げる上げる理由 一般的に雪の日にワイパーを立てておく訳は、主に次の3つだ。 ...

高岡の観光スポット雨晴海岸の女岩への生き方と駐車場

富山の観光 富山の自然

2018/2/6

高岡の観光スポット雨晴海岸へ行ってきた!女岩に見とれて男岩見忘れたw

富山の観光用ポスターなどによく使われる雨晴海岸。 女岩と男岩、天気が良ければ背景に立山連峰が見える富山の絶景スポットだ。 ずっと富山に住んでいながら、ちゃんと見に行ったことがなかった...。しかしちょうど近くにいく用事があったので、ようやく観光ができたw 雨晴海岸の観光について、駐車場や注意点など、実際に行ってみて感じたことをまとめてみた。 雨晴海岸へのアクセスと駐車場 行ってみて初めて知ったけど、雨晴海岸って氷見市だと思ってたら高岡市だった...。 雨晴海岸への行き方 雨晴海岸への行き方は、車か電車かバ ...

富山県のホタルマップ!ホタルの見どころをまとめた地図

富山の観光 富山のまとめ

2018/6/11

【富山のホタルマップ】蛍観賞の名所やスポット、時期や季節と注意点!

6月はホタルの乱舞が見られる季節。 子供と一緒にホタルを見たいけど、どこに見に行ったらいいか分からない。そんな人も多いのではないだろうか? そんな人たちのために富山県の環境保全課が、「とやまホタルマップ」を発行している。富山はホタルイカだけじゃなくて、蛍もいるのだ! また富山県HPでは、その他にもホタルが確認できた場所の情報をUPしている。ちょっと古い情報もあり、現在はホタルが見られない状況のところもあるのだが、こちらをチェックするのもいいだろう。 しかし、ホタルを鑑賞するときには知っておかないといけない ...

Copyright© とやま暮らし , 2018 All Rights Reserved.