新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

「観光」 一覧

四十萬亭(しじまてい)の1000円の天ぷら定食

グルメ

2018/7/29

【四十萬亭】1000円の定食でこの贅沢感!? 高級感と満腹感がスゴい...

四十萬亭(しじまてい)。 富山市蓮町にある近代和風料理や懐石料理を提供するお店。 友人に1000円で満足できる食事の1つとして教えてもらい、早速行ってきた。 店舗の外観などの見た目の高級感から、友人に教えてもらわなければまず入らない(ビビって入れない...w)ようなお店。 でも、本当にこれが1000円なのかという満足感を得られた! 四十萬亭(しじまてい)に実際行ってみて、分かった味やメニュー、店の雰囲気などをちょっとまとめてみた。 四十萬亭の店舗外観 四十萬亭の店舗はこんな見た目。店舗の前に4台分の駐車場 ...

石倉町延命地蔵尊の絶品たこ焼き

観光 グルメ

2018/7/18

【延命地蔵尊前の絶品たこ焼き】作りおきナシ!熱々のタコ焼きが美味い☆

富山市石倉町の延命地蔵尊のすぐ目の前にあるたこ焼き屋たこや?(店の名前はよく分からんw) 以前NHKの人気TV番組「家族に乾杯」で天海祐希が学生たちに奢ってたタコ焼き。延命地蔵尊に来たついでに食べてみた♪ 延命地蔵尊前のタコ焼き屋 富山市石倉町の延命地蔵尊の目の前にある、いい具合に古びた屋台のようなタコ焼き屋。 平成20年からやっているらしく今年でもう10年目とのこと。 タコ焼きには、延命地蔵の名水を使用。作りおきは一切ナシで、注文を受けてから焼き始める。出来上がりまで10分ほどかかるが、確実に焼きたてア ...

【大日平登山してきた】序盤キツイけど、木道と景色が最高!ラムサール条約登録湿地

観光 自然

2018/7/8

【大日平登山してきた】序盤キツイけど木道と景色が最高!ラムサール条約登録湿地

立山弥陀ヶ原と同様、中部山岳国立公園・ラムサール条約登録湿地になっている「大日平」。 360度ひらけた湿地帯と山と空の景色はまさに絶景! ケーブルカーやバスを乗り継いで行く立山弥陀ヶ原と同じような風景が、2時間弱の登山で見れるなんて...初めて知ったわ。(前行ったときのこと忘れてたw) 立山大日平の登山について、分かったことをちょっとまとめてみた。 大日平、大日岳の登山口 大日平や大日岳の登山口は、称名滝の滝見展望台に行く途中にある。 称名滝の駐車場から役13~14分ほど行った地点。ちょうど駐車場と称名滝 ...

落差日本一の観光スポット「称名滝 しょうみょうだき」

観光 自然

2018/7/7

【称名滝】落差日本一の観光スポット☆行く前にこれだけは知っておこう!

立山にある称名滝(しょうみょうだき)。英語では「Shomyo-Falls」 落差が日本一の滝で、富山でも有名な観光スポットの1つだ。 室堂や雄山で有名な立山駅よりもさらに山の奥の方に入って行かないといけない場所にあり、観光に行くのはちょっと大変。 それにも関わらず、多くの人で賑わっている。 でも行く前にたった1つ、これだけは知っておいて欲しいってことがある! 称名滝に行く前に知っておきたいこと 僕もそうだけど、称名滝へ観光に行ったことがある人は絶対こう思ったはずなんだ。 称名滝までめっちゃ遠い! たぶんな ...

富山県の観光スポット立山連峰の絶景

観光 富山関連番組 自然

2018/7/5

立山と称名滝の見方が変わる!ブラタモリ 北アルプス立山の神秘的な地形の秘密。

2017年10月21日に放送したNHK「ブラタモリ」は、前回・前々回の「黒部ダム」に続き、立山の室堂平や称名滝の紹介。 ・黒部ダム観光者必見!「ブラタモリ富山黒四ダム」ダム観光が100倍楽しめる知識 北アルプス立山の奇跡的で神秘的な地形の成り立ちや歴史について、タモさんがこれでもかというほど追求した。 立山の地形についてそこまで深く考えたことがなかったが、初めて知ることばかりでめちゃくちゃ面白かった。 立山の見方が変わるので、もっと早くに知りたかった! ブラタモリ立山についての情報を、整理してまとめてみた ...

名物コンビニ 立山サンダーバード

観光 土産 施設

2018/7/3

【立山サンダーバード】 富山の名物コンビニに学ぶ!完全な差別化とネーミング

セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・デイリーヤマザキ・ポプラなど、富山県には数多くのコンビニがある。そして、どんな大手であろうが潰れているのをよく見かける。 そんな中で大手チェーンでもなく、近くにセブンイレブンがあるにも関わらず、それでも生き残り続けているコンビニがある。 それが、立山サンダーバードだ! 北日本新聞、朝日新聞などのマスコミにも数度となく取り上げられている。北陸中日新聞では「富山遺産のコンビニ」として紹介されている。 熾烈なコンビニの生存競争の中でどうやって生き抜いてきたのか。コンビ ...

高岡市山町ヴァレーの麺処 緑菜軒(りょくさいけん)のグリーンラーメン

土産 グルメ

2018/6/27

【麺処 緑菜軒(りょくさいけん)】グリーンラーメンと人参担々麺@高岡市山町ヴァレー

ほうれん草たっぷりの緑色のラーメン「高岡グリーンラーメン」。 高岡市の小馬出町にある山町ヴァレーのテナントの1つ「麺処 緑菜軒(りょくさいけん)」が提供しているご当地ラーメンだ。 1年前に行ったのに記事にできていなかったので、今更ならがら緑菜軒についてちょっとまとめてみた。 緑菜軒のある山町ヴァレー 麺処 緑菜軒があるのは、この見るからに雰囲気のある建物「山町ヴァレー(やまちょうばれー)」だ。 この建物の外見だけを見ると、古臭くて汚いテナントしかないんじゃない?なんて思った人もいるかもしれない。 人や建物 ...

梅香園のいちご狩り

観光 施設 グルメ

2018/6/23

富山のイチゴ狩り!綺麗でおしゃれな梅香園&米粉カフェ梅香。

一度はやってみたいと思っていたイチゴ狩り。 富山県砺波市の観光農園「梅香園(ばいこうえん)」で初体験してきました☆ 話によると今までは田んぼや花の栽培をしていたらしいが、4年前にイチゴ狩りとカフェを始めたらしい。 イチゴ狩りって「The農作物のハウス」って感じのところでやるもんかと思ってたけど、めちゃんこ綺麗でおしゃれ! しかも米粉カフェ梅香も併設されてるので、イチゴ狩りが終わったあとにいちごパフェを食べながらゆっくりもできちゃう施設。 普通におしゃれカフェにくるだけでも十分楽しめるはずだ。 イチゴ狩りの ...

越中八尾ベースおやつの美人女将

観光 グルメ ノウハウ

2018/6/23

越中八尾ベースおやつの美人女将と濃厚富山観光!県外の友達の案内に困ったら八尾!

ゴールデンウィークに東京と京都から友達がやってきて、どこを案内するかちょっと困っていた。 そんなときに「八尾がいいですよ」と女将直々に言われたので、八尾に観光に行ってきた☆ 越中八尾は、4年ほど前から「おわら風の盆」の時期だけ通っていて、鶴瓶の家族に乾杯で紹介された時も見ていたが、そこまでよく知らない。 実際に観光に行ってみて、ここはアリだなと思った。 個人で勝手に観光に行くのではなく、越中八尾ベースおやつという施設を拠点とするだけで、普通は味わえないような人との出会いが生まれる。 僕たちは、八尾町道諏訪 ...

Cyclocityシクロシティ

お得・節約

2018/6/23

「Cyclocityシクロシティ」使ったことある?富山市観光に便利なレンタサイクル!

・いちいち駐車場を探すのがめんどくさい。 ・ふと気になった場所をゆっくり見たい。 ・駅から会社までが歩くには微妙な距離がある。 富山市中心街を観光したい場合、市電やライトレールだと降りてから結構歩かないと行けなかったり、車でまわろうとしても駐車場から結構歩かないといけなかったりと、市街地の観光は、意外と不便だったりする。 また勤務地が富山市中心街の場合、公共交通機関の駅から会社が微妙に遠いと歩くのが大変だったりする。 そんな時は、富山のレンタサイクル「シクロシティ(Cyclocity)」通称「アヴィレ」が ...

西町大喜の元祖富山ブラックラーメン

グルメ

2018/6/19

【西町大喜 本店】元祖富山ブラックラーメンはレンゲ不要!ライス売切れで詰んだw

県外の人にとって、富山のラーメンといえば一番有名なのが「富山ブラックラーメン」。 その富山ブラックラーメンの元祖と言われているのが、「西町大喜」だ。 僕は富山ブラックラーメンは好きではない。5年ほど前にここ西町大喜で食べた記憶はあるが、味は全く思い出せない。食べなさすぎて、もはや富山ブラックってどんな味なのかすら忘れてしまったくらいだ...。 そんな状態だったので、本当の富山ブラックラーメンってどんな味だったのか思い出したい衝動が沸き起こっていた。そんなときにちょうど西町に用事があったので、遊び半分で富山 ...

アメイジングトヤマ(AMAZING TOYAMA)の富山城

観光

2018/6/15

Amazing Toyama 富山城前のフレームの向きズレてない!? ワザとなの!?

富山市の観光名所に設置してある「Amazing Toyama(アメイジングトヤマ)」のフレーム。 富山駅前と城址公園前のフレームをよく見るのだが、いつも思うことがある。 このAmazing Toyamaのフレーム、ちょっとズレてね!? 普通こういう撮影用のフレームって、対象物に対してまっすぐ正面に設置するのに富山城の横のアメイジングトヤマのフォトフレームは違う方向を向いている。 こんな風に思ったのは俺だけ??w アメイジングトヤマの向き アメイジングトヤマ(AMAZING TOYAMA)のフレームを真正面 ...

富山県のホタルマップ!ホタルの見どころをまとめた地図

観光 まとめ

2018/6/11

【富山のホタルマップ】蛍観賞の名所やスポット、時期や季節と注意点!

6月はホタルの乱舞が見られる季節。 子供と一緒にホタルを見たいけど、どこに見に行ったらいいか分からない。そんな人も多いのではないだろうか? そんな人たちのために富山県の環境保全課が、「とやまホタルマップ」を発行している。富山はホタルイカだけじゃなくて、蛍もいるのだ! また富山県HPでは、その他にもホタルが確認できた場所の情報をUPしている。ちょっと古い情報もあり、現在はホタルが見られない状況のところもあるのだが、こちらをチェックするのもいいだろう。 しかし、ホタルを鑑賞するときには知っておかないといけない ...

立山黒部アルペンルートが2割引!富山県民感謝キャンペーン

観光 お得・節約

2018/5/26

【絶対お得】立山黒部アルペンルートが2割引!富山&石川県民感謝キャンペーン☆

毎年恒例の立山や黒部ダムへ割安で行けるキャンペーンがやってきた!その名も富山県民感謝キャンペーン! 富山随一の観光スポットといっても過言ではない立山。冬の時期は、雪の大谷としても有名で、国内外から多くの観光客を集める立山黒部アルペンルート。 ちょっとお高いのがネックだったんだけど、なんと2割引で行けちゃう(子どもは5割引)☆これは絶対にお得!! そして、今年は(僕が初めて知っただけかも...)なんとお隣の石川県民もこの割引サービスを受けられる♪立山に行くなら、このサービスの対象者は絶対にお得だ。 どうやっ ...

富山県南砺市の船でしか行けない大牧温泉

観光 施設

2018/5/16

【大牧温泉】富山県南砺市の船でしか行けない秘湯温泉の行き方と料金まとめ

富山県南砺市に船でしか行くことができない温泉がある、ということはなんとなく知ってはいた。 確かサザエさんでも出てきたし、サスペンスドラマでもよく出てくる。 まだ行ったことはないが、いつかは行きたいという想いを込めつつ、大牧温泉への行き方や料金などを調べてまとめてみた。 大牧温泉の場所 大牧温泉は、庄川の上流、南砺市利賀村の山の奥にある。 地図を見ればわかる通り、周りには山と川以外何もない。だからこそ秘湯という言葉とともに魅力的に映る。 住所:富山県南砺市利賀村大牧44 大牧温泉へのアクセス 大牧温泉へは、 ...

富山県庁舎の屋上庭園プチシエル(天井桟橋)

施設

2018/5/15

【富山県庁舎探検】限定開放!屋上庭園プチシエル(天井桟橋)と展示資料室

屋上庭園プチ シエル。富山県庁舎本館の屋上にこんな綺麗な庭園があったんやなぁ。 今回は、5/7(月)~11(金)、14(月)~18(金)の9:00〜17:00までの限定開放するというので、ちょっと見に行ってきた。 でも、なんで限定開放なんやろ? いつも開放してたら何か問題が起こるのか??? 富山県庁舎の屋上庭園までの道のりと、屋上庭園プチ シエルの様子、県庁の資料展示室について、行ってみて分かったことをまとめてみた。 富山県庁屋上庭園プチシエルまでのルート 富山県庁舎。こうして写真で切り取ってみると、立派 ...

富山県の百名山薬師岳

観光 自然

2018/5/14

【日本百名山 薬師岳登山】山小屋、テント場、水、ルートなど登山情報まとめ。

2017年8月5,6日に日本百名山に登録されている富山県の「薬師岳」に登ってきた。 人生初の山岳でのテント泊。 15kgのザックを担いでの薬師岳登山は、かなりキツかった...。 薬師岳登山をしてみて、必要だと思われる山小屋(太郎平小屋、薬師岳山荘)・テント場・水場などの情報を出来るだけ詳しくまとめみた。これから登る方は参考にしてほしい。 目次はリンクになっているので、気になる部分の情報のみ、目次から自由に取得するのが時短かもしれない。 薬師岳の登山コース 日本百名山「薬師岳」の登山ルートは、写真の通り。 ...

【絶景】砺波平野の散居村の夕焼け

観光 自然

2018/5/13

【絶景】砺波平野の散居村の夕日。人気撮影スポットと穴場を紹介!

富山県砺波市の散居村。教科書にも載っているほど有名なスポット。 砺波の散居村では、豊富な田んぼに水がはられ、その田んぼの水に夕陽が反射する絶景が見られる。 その絶景を写真におさめようと、撮影シーズンになるとカメラを片手に全国から多くの人が集結。大混雑となる。 今回は、砺波平野の散居村の夕日が見られるシーズン、時間帯、人気スポット、穴場スポットなどについてご紹介する。富山への観光を考えている人も、参考にしてもらえるとありがたい。 砺波平野の夕陽の撮影シーズン 砺波平野の田んぼに夕日が映る絶景は、いつも見られ ...

Copyright© とやま暮らし , 2018 All Rights Reserved.