新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

観光

【大日平登山してきた】序盤キツイけど、木道と景色が最高!ラムサール条約登録湿地

【大日平登山してきた】序盤キツイけど木道と景色が最高!ラムサール条約登録湿地

立山弥陀ヶ原と同様、中部山岳国立公園・ラムサール条約登録湿地になっている「大日平」。 360度ひらけた湿地帯と山と空の景色はまさに絶景! ケーブルカーやバスを乗り継いで行く立山弥陀ヶ原と同じような風景が、2時間弱の登山で見れるなんて...初めて知ったわ。(前行ったときのこと忘れてたw) 立山大日平の登山について、分かったことをちょっとまとめてみた。 大日平、大日岳の登山口 大日平や大日岳の登山口は、称名滝の滝見展望台に行く途中にある。 称名滝の駐車場から役13~14分ほど行った地点。ちょうど駐車場と称名滝 ...

落差日本一の観光スポット「称名滝 しょうみょうだき」

【称名滝】落差日本一の観光スポット☆行く前にこれだけは知っておこう!

立山にある称名滝(しょうみょうだき)。英語では「Shomyo-Falls」 落差が日本一の滝で、富山でも有名な観光スポットの1つだ。 室堂や雄山で有名な立山駅よりもさらに山の奥の方に入って行かないといけない場所にあり、観光に行くのはちょっと大変。 それにも関わらず、多くの人で賑わっている。 でも行く前にたった1つ、これだけは知っておいて欲しいってことがある! 称名滝に行く前に知っておきたいこと 僕もそうだけど、称名滝へ観光に行ったことがある人は絶対こう思ったはずなんだ。 称名滝までめっちゃ遠い! たぶんな ...

富山県の観光スポット立山連峰の絶景

立山と称名滝の見方が変わる!ブラタモリ 北アルプス立山の神秘的な地形の秘密。

2017年10月21日に放送したNHK「ブラタモリ」は、前回・前々回の「黒部ダム」に続き、立山の室堂平や称名滝の紹介。 ・黒部ダム観光者必見!「ブラタモリ富山黒四ダム」ダム観光が100倍楽しめる知識 北アルプス立山の奇跡的で神秘的な地形の成り立ちや歴史について、タモさんがこれでもかというほど追求した。 立山の地形についてそこまで深く考えたことがなかったが、初めて知ることばかりでめちゃくちゃ面白かった。 立山の見方が変わるので、もっと早くに知りたかった! ブラタモリ立山についての情報を、整理してまとめてみた ...

名物コンビニ 立山サンダーバード

【立山サンダーバード】 富山の名物コンビニに学ぶ!完全な差別化とネーミング

セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・デイリーヤマザキ・ポプラなど、富山県には数多くのコンビニがある。そして、どんな大手であろうが潰れているのをよく見かける。 そんな中で大手チェーンでもなく、近くにセブンイレブンがあるにも関わらず、それでも生き残り続けているコンビニがある。 それが、立山サンダーバードだ! 北日本新聞、朝日新聞などのマスコミにも数度となく取り上げられている。北陸中日新聞では「富山遺産のコンビニ」として紹介されている。 熾烈なコンビニの生存競争の中でどうやって生き抜いてきたのか。コンビ ...

高岡市山町ヴァレーの麺処 緑菜軒(りょくさいけん)のグリーンラーメン

【麺処 緑菜軒(りょくさいけん)】グリーンラーメンと人参担々麺@高岡市山町ヴァレー

ほうれん草たっぷりの緑色のラーメン「高岡グリーンラーメン」。 高岡市の小馬出町にある山町ヴァレーのテナントの1つ「麺処 緑菜軒(りょくさいけん)」が提供しているご当地ラーメンだ。 1年前に行ったのに記事にできていなかったので、今更ならがら緑菜軒についてちょっとまとめてみた。 緑菜軒のある山町ヴァレー 麺処 緑菜軒があるのは、この見るからに雰囲気のある建物「山町ヴァレー(やまちょうばれー)」だ。 この建物の外見だけを見ると、古臭くて汚いテナントしかないんじゃない?なんて思った人もいるかもしれない。 人や建物 ...

Cyclocityシクロシティ

「Cyclocityシクロシティ」使ったことある?富山市観光に便利なレンタサイクル!

・いちいち駐車場を探すのがめんどくさい。 ・ふと気になった場所をゆっくり見たい。 ・駅から会社までが歩くには微妙な距離がある。 富山市中心街を観光したい場合、市電やライトレールだと降りてから結構歩かないと行けなかったり、車でまわろうとしても駐車場から結構歩かないといけなかったりと、市街地の観光は、意外と不便だったりする。 また勤務地が富山市中心街の場合、公共交通機関の駅から会社が微妙に遠いと歩くのが大変だったりする。 そんな時は、富山のレンタサイクル「シクロシティ(Cyclocity)」通称「アヴィレ」が ...

西町大喜の元祖富山ブラックラーメン

【西町大喜 本店】元祖富山ブラックラーメンはレンゲ不要!ライス売切れで詰んだw

県外の人にとって、富山のラーメンといえば一番有名なのが「富山ブラックラーメン」。 その富山ブラックラーメンの元祖と言われているのが、「西町大喜」だ。 僕は富山ブラックラーメンは好きではない。5年ほど前にここ西町大喜で食べた記憶はあるが、味は全く思い出せない。食べなさすぎて、もはや富山ブラックってどんな味なのかすら忘れてしまったくらいだ...。 そんな状態だったので、本当の富山ブラックラーメンってどんな味だったのか思い出したい衝動が沸き起こっていた。そんなときにちょうど西町に用事があったので、遊び半分で富山 ...

アメイジングトヤマ(AMAZING TOYAMA)の富山城

Amazing Toyama 富山城前のフレームの向きズレてない!? ワザとなの!?

富山市の観光名所に設置してある「Amazing Toyama(アメイジングトヤマ)」のフレーム。 富山駅前と城址公園前のフレームをよく見るのだが、いつも思うことがある。 このAmazing Toyamaのフレーム、ちょっとズレてね!? 普通こういう撮影用のフレームって、対象物に対してまっすぐ正面に設置するのに富山城の横のアメイジングトヤマのフォトフレームは違う方向を向いている。 こんな風に思ったのは俺だけ??w アメイジングトヤマの向き アメイジングトヤマ(AMAZING TOYAMA)のフレームを真正面 ...

立山黒部アルペンルートが2割引!富山県民感謝キャンペーン

【絶対お得】立山黒部アルペンルートが2割引!富山&石川県民感謝キャンペーン☆

毎年恒例の立山や黒部ダムへ割安で行けるキャンペーンがやってきた!その名も富山県民感謝キャンペーン! 富山随一の観光スポットといっても過言ではない立山。冬の時期は、雪の大谷としても有名で、国内外から多くの観光客を集める立山黒部アルペンルート。 ちょっとお高いのがネックだったんだけど、なんと2割引で行けちゃう(子どもは5割引)☆これは絶対にお得!! そして、今年は(僕が初めて知っただけかも...)なんとお隣の石川県民もこの割引サービスを受けられる♪立山に行くなら、このサービスの対象者は絶対にお得だ。 どうやっ ...

富山県南砺市の船でしか行けない大牧温泉

【大牧温泉】富山県南砺市の船でしか行けない秘湯温泉の行き方と料金まとめ

富山県南砺市に船でしか行くことができない温泉がある、ということはなんとなく知ってはいた。 確かサザエさんでも出てきたし、サスペンスドラマでもよく出てくる。 まだ行ったことはないが、いつかは行きたいという想いを込めつつ、大牧温泉への行き方や料金などを調べてまとめてみた。 大牧温泉の場所 大牧温泉は、庄川の上流、南砺市利賀村の山の奥にある。 地図を見ればわかる通り、周りには山と川以外何もない。だからこそ秘湯という言葉とともに魅力的に映る。 住所:富山県南砺市利賀村大牧44 大牧温泉へのアクセス 大牧温泉へは、 ...

富山県の百名山薬師岳

【日本百名山 薬師岳登山】山小屋、テント場、水、ルートなど登山情報まとめ。

2017年8月5,6日に日本百名山に登録されている富山県の「薬師岳」に登ってきた。 人生初の山岳でのテント泊。 15kgのザックを担いでの薬師岳登山は、かなりキツかった...。 薬師岳登山をしてみて、必要だと思われる山小屋(太郎平小屋、薬師岳山荘)・テント場・水場などの情報を出来るだけ詳しくまとめみた。これから登る方は参考にしてほしい。 目次はリンクになっているので、気になる部分の情報のみ、目次から自由に取得するのが時短かもしれない。 薬師岳の登山コース 日本百名山「薬師岳」の登山ルートは、写真の通り。 ...

スターバックスコーヒー富山環水公園店と立山連峰

謎の噂【世界一美しいスタバ 富山環水公園店】についての情報整理と勝手な考察。

富山駅の北側、環水公園にあるスターバックスコーヒー富山環水公園店。 綺麗な公園と、背後にそびえる立山連峰の圧倒的で雄大な景色。 いつからか富山県内では、「あそこのスタバは世界一なんやぞ」なんていわれるようになっていた。そしてさらに、いつからか「もう世界一じゃないぞ」なんてことも言われている。隣の県から「富山は嘘ついてる」なんて言われてたりするw 世界一かどうかという結論は別にどうでもいいのだが、「富山のスタバが世界一」と言われるようになった理由。そして、それが否定されている理由が知りたかった。 ネットの情 ...

中田英寿監修、富山の日本酒「満寿泉」を使った日本酒キットカット

日本酒キットカット「満寿泉」食べてみた!中田英寿監修、富山の酒を使った味は?

富山県岩瀬の日本酒「満寿泉(ますいずみ)」を使用して作られたキットカットが販売されている。 9/12の発売当初は関東でしか買えなかったが、9/25からの全国発売で、ようやく富山でも購入できるようになった。 ネスレ日本のキットカット「日本酒味」は、2016年2月から販売して好評だったが、2017年に中田英寿プロデュースで生まれ変わった。 新キットカット日本酒味を実際に食べてみると、確かに美味い! 日常的なお菓子としてはちょっと高いが、富山観光のお土産的としてはありだ。(全国で販売されてるからダメか...) ...

お得に南砺市の温泉巡り「なんと湯〜ったり湯めぐり」

南砺市の温泉満喫☆「湯めぐりパス」でお得に温泉に入ってきた!

富山県南砺市の温泉をお得に巡れる「なんと湯〜っくり湯めぐり2017」。 1900円(税込)で、9つの温泉施設の中から5つに入ることができる。4施設まわればお得になる計算だ。 今回は、1日で6つの温泉(1施設は無料券を利用)に入浴してきた。1日に服を6回脱ぎ着したのは人生で最高記録。 温泉に入るたびに気持ちよさで、「あぁ〜っ」という声をもらしつつ、心拍数が上がり息切れがする。まさに温泉巡りはスポーツだと感じたw 何日もかけてゆっくり回ることをオススメする。 それぞれの温泉の感想と、今回入った6つの温泉の中で ...

鶴瓶の家族に乾杯、岩瀬、八尾

鶴瓶の家族に乾杯が高岡市と氷見市に!?ゲストは八嶋智人、予告画像でどこか分かる?

僕の大好きな番組「鶴瓶の家族に乾杯!」 なんと、またまた富山がロケ地として選ばれて放送される!!これは、録画必須☆ 放送されるのは、2018/5/7(月)19:30~20:43。舞台は、富山県高岡市、ゲストは八嶋智人さんだ。 鶴瓶の家族に乾杯! 鶴瓶の家族に乾杯は、ぶっつけ本番で様々な土地に行き、そこで出会った家族を紹介する人気番組。 富山県にも、これまで2回訪れている。 1回目は、映画「人生の約束」の関係で江口洋介さんと新湊。2回目は、天海祐希さんと八尾と岩瀬。 今回の八嶋智人さんの高岡の回が3回目だ。 ...

能作新社屋の秘密部屋!? 工場見学シークレットツアーへ行ってきた!

能作新社屋の秘密部屋!? 工場見学シークレットツアーへ行ってきた!

曲がるスズ製品で全国的に有名な、高岡の能作(のうさく)。 カフェやギャラリーに鋳物体験など、富山の産業観光の拠点としてもすごい施設!まだ行ったことのない人は、ぜひ一度は行ってみてほしい。 そんな能作の新社屋に、普段は入れない秘密の部屋がある! 工場がお休みなので、通常では味わえない場所も見られる工場見学シークレットツアーが企画されていたので行ってきた♪ 能作の工場見学 能作の新社屋では、事前予約制で無料で工場見学ができる。 僕は以前の能作工場見学は行ったことがあったが、新社屋での工場見学は初めて。 しかも ...

【A.I.C.O(アイコ)】黒部峡谷が舞台のアニメが3/9から世界配信開始!

【A.I.C.O.】富山の黒部峡谷が舞台のアニメが3/9から世界配信開始!

画像引用:アイコ公式HP 富山県黒部峡谷を舞台にしたオリジナルアニメ A.I.C.O.Incarnation(アイコ インカネーション)が全世界に配信! 世界最大級の動画配信サービスネットフリックス(Netflix)で、2018年3月9日から全12話が配信されるのだ。ネット動画って今やすごい規模感、これを見て聖地巡りとして富山に来る外国人もいつの日か現れることだろう。 しかし、「人生の約束」「真白の恋」「おおかみこどもの雨と雪」「ナラタージュ」「羊の木」など、富山を舞台として作られる映像作品が最近かなり多 ...

富山ロケの映画「羊の木」鑑賞前に!あらすじ・原作・キャストなど完全まとめ☆

富山ロケの映画「羊の木」鑑賞前に!ロケ地/あらすじ/原作/キャスト完全まとめ☆

2018年2月3日公開予定の映画「羊の木」。 富山魚津市を中心に撮影されたので、富山県民としてはぜひ見たいところ。 でもどうせ観るなら、原作や使われた富山のロケ地、キャストやあらすじなどを知っておいた方が、映画中に「あれ富山のあこや!」って発見があって楽しめる。 ちなみに主演の錦戸くんは、この映画「羊の木」がこの先の自分にとって代表作といえるような作品だと言っている。 映画「羊の木」について、ちょっとまとめてみた。 実際に見てきた感想はこちら。 富山ロケ映画「羊の木」見てきた!気になった部分と感想レビュー ...

高岡の観光スポット雨晴海岸の女岩への生き方と駐車場

高岡の観光スポット雨晴海岸へ行ってきた!女岩に見とれて男岩見忘れたw

富山の観光用ポスターなどによく使われる雨晴海岸。 女岩と男岩、天気が良ければ背景に立山連峰が見える富山の絶景スポットだ。 ずっと富山に住んでいながら、ちゃんと見に行ったことがなかった...。しかしちょうど近くにいく用事があったので、ようやく観光ができたw 雨晴海岸の観光について、駐車場や注意点など、実際に行ってみて感じたことをまとめてみた。 雨晴海岸へのアクセスと駐車場 行ってみて初めて知ったけど、雨晴海岸って氷見市だと思ってたら高岡市だった...。 雨晴海岸への行き方 雨晴海岸への行き方は、車か電車かバ ...

富山県版図柄入りナンバープレート最終3図案

富山県版図柄入りナンバープレート意見募集!どの図柄に投票する?

国土交通省が、地方版図柄入りナンバープレート制度の導入地域を募集。 富山県はその募集に応じた。 全然知らんかったけど、地域振興や観光振興を目的として、富山県を一目でイメージできる図柄をデザインした「図柄入りナンバープレート」の導入を進めていたようだ。 その図柄の最終決定のためのアンケートが実施されている。 せっかくの機会なので、1票を投じてみてはどうだろうか。 最終図柄決定のためのアンケート 富山県版図柄入りナンバープレートの図案は、県内外9名のデザイナーからの24点の案から3案に絞られた。 今回のアンケ ...

年末年始フリー切符!富山地方鉄道の電車とバスが7日間乗り放題☆

年末年始フリー切符!富山地方鉄道の電車とバスが7日間乗り放題☆

年末年始、富山に帰省したけど公共交通機関しか移動手段がない。 年末年始、初詣にカウントダウンイベントに初詣と、富山市中心部に行くことが多いけど、混雑するし、お酒も飲みたいから公共交通機関で移動したい。 そんな人にとってお得な切符が、富山地方鉄道から発売されている。 その名も「年末年始ふり〜きっぷ」。 年末年始フリーきっぷについて、利用可能な路線や、期間、購入場所について、ちょっとまとめてみた。 年末年始ふり〜きっぷの料金 年末年始ふり〜きっぷの料金は、大人と子供の2通りある。 大人 2500 小人 125 ...

鋳物体験、工場見学、カフェと産業観光の拠点!高岡の能作新社屋。

富山の産業観光施設、高岡の能作新社屋!鋳物体験、工場見学、カフェに観光案内も。

手で簡単に曲げられる錫製品で、全国、世界でも有名な富山県高岡市の鋳物メーカー「能作」。 富山の伝統がテーマの映画「デンサン」でもそのモチーフとなり、富山のオススメの観光地としてミシュラン・グリーンガイドにも掲載された。 能作/景色盆栽 はりねずみ posted with カエレバ 梅田 泰輔 株式会社能作 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング   その能作が、2017年4月27日(木)に富山の産業観光の拠点ともいえるものすごい建物(新社屋・工場)を建てた。 以前の能作の工場は見学させてもらったこ ...

ミシュランが選ぶ富山の観光地

ミシュランおすすめ、富山の観光地45地点!星3つはどこ?富山観光の参考に。

ミシュランガイドといえば、美味しいお店を紹介していることで有名。 しかし今回、それだけでなくオススメの観光地の情報も提供していることを初めて知った。 それがミシュラン・グリーンガイド! ミシュラン・グリーンガイドは、「好奇心あふれる旅行者たちが訪れる土地をよく理解し、充実した旅を楽しめるような情報」を掲載している。 そのミシュラン・グリーンガイドの富山WEB版なるものが、2017年9月28日に公開された。 ミシュランに認められた富山の観光地や観光施設を、ちょっとまとめてみた。 ミシュラン・グリーンガイド評 ...

飛騨&富山&郡上エリアで高速道路定額乗り放題!これはお得♪

「飛騨&富山ドライブ旅」高速道路定額乗り放題で快適観光!これはお得♪

ちょっとリッチに高速道路で行くか、下道で頑張るか。 車で移動するときに、迷ったことがある人は結構いると思う。そんな人に朗報! 期間限定、エリア限定で、高速道路に定額で乗り放題の「みんなでぐるっと飛騨&富山ドライブ旅」というものが存在したのだ。 興味がそそられたので、「みんなでぐるっと飛騨&富山ドライブ旅」ちょっと調べてまとめてみた。 高速道路定額乗り放題の利用条件と料金 富山と飛騨であればどこでも定額で高速道路乗り放題という訳ではなく、色々と条件がある。 実施期間 2017年7月1日〜11月30日 高速道 ...

「ちてつビア電」昔ながらのレトロ電車を貸し切ってビールを楽しむ!

いよいよ始まる、ちてつビア電。観光列車「レトロ電車」を貸し切ってビールを楽もう!

夏といえばビール!ビールといえば地鉄ビア電! ライトレールが走る前の市電。新しいライトレールもいいけど、昔の市電を見かけると妙に懐かしくなる。 そんなレトロ電車を貸し切って、樽生ビールを味わえるサービスがある。 ちてつビア電とは? ちてつビア電とは、観光列車「レトロ電車」を貸し切って、レトロ電車内でお酒を飲めるサービスだ。 富山駅を18:30前に出発して、大学前→富山駅→南富山駅→富山駅に20時頃戻ってくる。 レトロ電車内では、樽生ビールが飲み放題で、簡単なおつまみも付いてくる。ソフトドリンクは、積み込ん ...

Copyright© とやま暮らし , 2019 All Rights Reserved.