富山市科学博物館

富山県立近代美術館

2019/11/25

「アートは必要?人生に芸術をどう使おうか?」ミニ講座

講師 有賀 三夏 (ありが みなつ)氏 (東北芸術工科大学 講師・研究員、 富山大学非常勤講師、 画家、アートセラピー研究者) 画像引用:富山県立近代美術館 「アート」と聞くとおしゃれなイメージがわきますが、あんまりお金にはならないイメージもあります。では「アート」って人生に必要なの?という疑問は、中学生が「英語なんて僕の人生に必要ない」というのと似ていて、少し興味深い疑問です。 講師の有賀さんは、著書『本当はすごい“自分”に気づく女子大生に超人気の美術の授業』で、米国ハーバード大学の「多重知能理論」研究 ...

科学捜査展

2019/11/25

特別展「科学捜査展 -今日からきみも名探偵」

画像引用:富山市科学博物館HP 実際にその現場を見ることは、ほとんどない指紋鑑定や音声鑑定。今回の展示ではそれらの科学捜査を実際に体験することができます。 科学捜査体験コーナーでは、証拠を集めて犯人を捜す体験も。ゲーム感覚で事件を解決することで、楽しく学ぶことができます。 期間中、下記の日時でさらに面白い体験もあります。 特別企画「科学捜査を体験しよう」 内 容: 富山県警察本部鑑識課の職員による指紋採取、足紋採取を実演をします。実演終了後に希望のお子さん(小学生以上)は指紋採取の体験ができます。 と き ...

イブニングプラネタリウム

2019/11/18

イブニングプラネタリウム「夏の星物語」

画像引用:富山市科学博物館 夏休みもあと少し... 夕方から明け方に見ることができる星とそれにまつわる物語を聞くことができます。 プラネタリウムは、たまに見ると落ち着きます。プラネタリウムを見た後に実際の星空を眺めるのもいいですね。 富山市科学博物館のサイトには、「カップルは土曜無料」の記載がありますが、この日も適用されるのかな・・・?

富山市科学博物館

2019/11/18

◆ロビー展「日本初のビジョノコナユキゴケと美女平の地衣類」

ロシア沿海州で発見された地衣類が、その2年後に日本で初めて、立山の美女平で見つけられ、ビジョノコナユキゴケと名づけられました。ビジョノコナユキゴケの標本(国立科学博物館所蔵)や地衣類についての紹介、美女平で見られる地衣類の写真が展示されています。 地衣類(ちいるい) 菌類と藻類とが共生して一体となっている植物。サルオガセ・ウメノキゴケなど。地衣。 ビジョノコナユキゴケ??? 日本で初めて見つけられた地衣類!が立山にあったのですね。私のようなド素人には、上記の地衣類の説明を見ても「要するにコケのようなもの? ...

© 2020 とやま暮らしイベント