高岡市

能作

能作工場見学「TOYAMATABLE #3高岡銅器400年の伝統と革新的なアイデア」

TOYAMATABLE 富山に根付き、受け継がれてきた「食」や「ものづくり」の歴史・文化を、作り手から直に学べる場。 3回目となる今回のテーマは「高岡銅器」。 高岡銅器は有名ですが、その現場を見たことがない人が大半なのではないだろうか? 今回はなんと!あの有名な株式会社能作の工場を見学して、さらに社長の能作克治さんの話を聞くことができる。 鋳造や磨きなど、高岡銅器の一連の作業風景を実際に見学。1000度以上に熱した金属を鋳型(いがた)に流し込むところや、現場の熱や金属の匂い、それらを体感することができる。 ...

本郷紘一

10/28美容院もコーヒーショップも!?楽しく挑戦するヒント、本郷紘一講演会!

今回のイベント紹介記事は、「第1回まちづくりを考える講演会」のアツい紹介依頼を受けて書いている。 とやま暮らしとしては、富山のプラスになるようなことであれば、1周年の記事でも書いた通り、できる限り応援したい。 ド素人がブログを1年やって変わった4つのこと! PV、感想、今後のことなど。 今回のイベントは「まちづくり講演会」というタイトル。 でもまちづくり自体にあんまり興味がなくても、自分で何かを始めたい人や、何かに挑戦したい人にとっては、得るものがあるんじゃないかなぁと思う。 なぜなら今回の講師の本郷紘一 ...

えんとつ町のプペル展in富山

えんとつ町のプペル展in富山が開催する!西野亮廣の話題の光る絵本展を見逃すな!

なにかとネットを騒がせているキングコングの西野亮廣。 芸人なのにひな壇に上がるのを辞めたり、絵本を描いて出版してみたり、ビジネス書を描いてみたり、町を作ってみたり、クラウドファンディングでトータル1億円を集めてみたり。 なんだかんだと、メディアに取り上げられる人物だ。 そんな西野亮廣、絵本作家としてはニシノアキヒロが、4年以上をかけて作り上げた絵本「えんとつ町のプペル」。 その展覧会が2017年7月1日から富山でも開催される。「えんとつ町のプペル展in富山」のスケジュールなどを客観的にまとめてみた。 えん ...

映画「デンサン」試写会

映画「デンサン」プレミアム試写会の日程と当日券情報。

今度富山でも開催される『えんとつ町のプペル展in富山』の著者のキングコングの西野亮廣さん。 その西野亮廣さんが主演の映画「デンサン」。舞台は富山県高岡市。クラウドファンディングで資金を募るなどして制作された映画だ。 その映画「デンサン」。劇場での上映前に高岡で試写会が行われる。 上映場所、関連イベントなどをちょっとまとめてみた。 実際に見てみた感想 『富山県高岡が舞台の映画「デンサン」の感想レビューと監督やキャスト、ロケ地情報』 試写会の日程 5日間、全15回の試写会が開催される。座席は全席自由。 日程: ...

タカポケ11

「タカポケ11回定例会」ヒトゴトは全部ジブンゴト。

今回で11回目を迎える高岡4Dポケット、通称タカポケ。 高岡4Dポケット(通称タカポケ)は、高岡の街を盛り上げるために集まり、話し合い、支援し合う集まり。 周りの人のことも、町のことも、まるで自分のことのように全部「ジブンゴト」の精神で真剣に考える。「ヒトゴト」になってしまうと何も変わらないし進まない。「ジブンゴト」になって初めて真剣に考えて行動に移せる。 自分から能動的に「何かやりたい!」「高岡をもっとよくしたい!」って人たちがどんどん現れたら、確実に富山県はもっと活性化する。 当日の流れ 高岡を盛り上 ...

コミュニケーションフォーラム北陸2017

「コミュニケーションフォーラム北陸2017」学びと出会いを作れるイベント。

2/19(日)にウイングウイング高岡で、コミュニケーションフォーラム北陸2017というイベントが開催される。 今年で6回目を迎える恒例のイベントで、毎年130人以上の人が集まる。今年もすでに100人以上が集まっている。 今年は、「ひらめくきらめくソーシャルなコミュニティづくり」という副題も添えられている。 分科会として午前と午後で、用意されたセミナーを聞くことができることに加え、副題のとおり参加者同士でのコミュニケーションも取りやすいイベントのようだ。 どんなイベントなのか少し調べてまとめてみた。 イベン ...

健常者障がい児者ごちゃ混ぜ街歩き・新幹線に乗ろう!

障がい児者・健常者、ごちゃ混ぜ街歩き&北陸新幹線!

今回の「障がい児者・健常者、ごちゃ混ぜ街歩き&北陸新幹線!」は、天候悪化のため春に延期だそうです。 よく考えてみたら、健常者でさえ雪道を歩くのは大変なのに、車椅子で雪道って考えたら... 車椅子の人の気持ちになってみると、本当に大変なこと多いことに今更ながら気づかされます。 イベント内容 歩む会Andanteの坪田さん主催のイベント。 今までに『「障害者差別解消法」チラシ配り』や『健常者障がい児者ごちゃ混ぜ車いす運動会!』『障害者×健常者、ごちゃ混ぜクリスマス会』などのイベントを、障害者・健常者ごちゃ混ぜ ...

日本酒獺祭

日本酒「獺祭」、会長桜井博志氏のセミナーが高岡で聞けるとは!

山口県の小さな酒蔵は、どうのようにして世界ブランドになっていったのか? 日本酒を嗜むものなら知らぬ者はいない、というほど有名になった旭酒造の「獺祭」。 その獺祭をここまでのブランドに育て上げた、会長の桜井博志(さくらいひろし)氏。その桜井さんが今度、富山県のウイングウイング高岡で、セミナーの講師をつとめるようだ。 経営手法や商品開発、サクセスストーリーから、学ぶことが多くありそうだ。 なにより日本酒好きなら、大人気の獺祭について会長本人から話を聞けるこの機会を逃すわけにはいかない! 獺祭(だっさい)とは ...

原画展キテレツ大百科とものづくりサムネイル

高岡市藤子F不二雄ふるさとギャラリーで「キテレツ大百科とものづくり」原画展開催!

『藤子F不二雄ふるさとギャラリー「キテレツ大百科原画展」に行ってきた!』 ドラえもん全巻持ってる。映画は全部見に行った。「まんが道」も持ってる。 よく分からないけど、このポスター見ただけで何か泣きそうになる... 富山県で育ったからなのか、いつの間にかドラえもんが、藤子不二雄が心の中に住み着いている。 僕のように「ドラえもん」や「キテレツ大百科」「パーマン」などを見て育った人は多いのではないだろうか? 昨年高岡にできた「高岡市藤子F不二雄ふるさとギャラリー」が、2016年の12/1(木)で1周年を迎えた。 ...

夜音茶屋クリスマスライブin山町茶屋

山町茶屋で夜音茶屋クリスマスライブ!マツバラーズ,元島生,ichiが出演。

土蔵造りの町並みが残る山町筋、そこにたたずむ古民家カフェ「山町茶屋」。 地元高岡の老舗和菓子「大野屋」の和菓子屋、四季折々のスイーツ、富山棒茶など県内にこだわった味を楽しめるカフェだ。氷見産の杉を使用したカウンターや、座敷も用意されゆったりとくつろげる空間。 その古民家カフェを利用してライブが行われることがある。それが夜音茶屋。 出演者 ・ichi ・元島生 ・マツバラーズ 実際に聞いたことがあるのは、ひとのまの元島生くんだけだ。元島くんの声は結構好きで、なんかちょっと暗い歌詞も、人間ぽさが表れていていい ...

藤子ネタライブ

富山で藤子ネタライブ!藤子不二雄好き、あちまれぇ〜!

富山県内で活躍する芸人、劇団員、ミュージシャン、一般人が、藤子ネタでパフォーマンスを行うライブイベント。 ドラえもん、キテレツ大百科、おばQ、パーマン、忍者ハットリくん、プロゴルファー猿、怪物くんなどなど。数々のヒット作を世に生み出した「藤子不二雄」。その出身地は、何を隠そう富山県! 高岡市藤子F不二雄ふるさとギャラリーができたり、ドラえもんトラムが走っていたり、藤子不二雄A先生作品の数々を展示した氷見市潮風ギャラリーがあったりと、富山には数々の藤子不二雄スポットが存在する。 もちろん藤子ファンも日本一多 ...

市民おもてなし講座、高岡の日本遺産について考えよう

日本遺産ってなに??「市民おもてなし講座、高岡の日本遺産について考えよう」

日本遺産ていったい何か知ってる? 平成27年4月24日に、文化庁が創設した「日本遺産」の第1弾として高岡が認定された。のをつい最近知ったw 『高岡が「日本遺産(JapanHeritage)」に認定された!!』 その高岡の日本遺産について考える講座が、 2016年12月15日(火)に高岡市ふれあい福祉センターで開催される。 日本遺産とは 日本遺産(Japan Heritage) 地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを「日本遺産(Japan Heritage)」として文化庁が認定す ...

© 2020 とやま暮らしイベント