富山イベント情報まとめブログ

とやま暮らしイベント

おすすめ 長期間 子育て 11月 アート

ドラえもん展TOKYO2017。藤子不二雄ファンとして是非とも行きたい!

更新日:

ドラえもん展TOKYO2017

富山出身の漫画家、藤子不二雄が生み出したドラえもん。

僕も小さい頃から大ファンで、単行本は全部持ってるし、今まで映画も全部見た。高岡市にできた藤子不二雄ふるさとギャラリーへも、すでに数回足を運んでいる。

藤子ファンなら一度は訪れるべき「高岡市藤子F不二雄ふるさとギャラリー」

たまたまネットを見ていたら、ブルーの画像に「ドラえもん展」の文字を見つけた。ドラえもんの大ファンとしては、是非とも行きたい、というか行く。

PC

スマホ

THEドラえもん展TOKYO2017とは

ドラえもん展TOKYO2017ポスター

THEドラえもん展TOKYO2017は、六本木の森アーツセンターギャラリーで開催される。

ドラえもんと28組のアーティストがコラボした作品の展示が見られる。

ドラえもんという作品は、1970年にこの世に生まれた。子供たちに夢を応援するような作品が多く、ドラえもんとの出会いで夢を膨らませた人が多くいるはず。

今回のアーティストたちも、その一人。ドラえもんをアートで表現すると、どんな作品が生まれるのか。

アーティストのドラえもんへの想いが形になった作品は、どんなモノが揃うのかすごく楽しみだ。

THEドラえもん展TOKYO2017のアーティスト

参加アーティストは、次の28組だ。

あらためて名前を挙げてみると、28組ってかなりの人数。それぞれのアーティストが考えるドラえもん、すごそう...。

この中で僕が知っていたのは、蜷川実花さんくらいだったが、どんなドラえもん作品を作るんだろう?

・会田誠
・梅佳代
・小谷元彦
・クワクボリョウタ
・鴻池 朋子
・後藤 映則
・近藤 智美
・坂本 友由
・佐藤 雅晴
・シシ ヤマザキ
・篠原 愛
・しりあがり寿
・中里 勇太
・中塚 翠涛
・奈良 美智
・西尾 康之
・蜷川 実花
・福田 美蘭
・増田 セバスチャン
・町田 久美
・Mr.
・村上 隆
・村 泰昌+コイケジュンコ
・山口 晃
・山口 英紀 + 伊藤 航
・山本 竜基
・れなれな
・渡邊 希

THEドラえもん展TOKYO2017公式サイトに、それぞれのアーティストのより詳細な情報が載っている。

展示会に行く前にチェックしておくと、展示をもっと楽しめそうだ☆

THEドラえもん展TOKYO2017のキャッチコピー

PR動画、ポスターに出てくる「ドラえもんがいてくれたらと、今日も思う」という言葉。

このキャッチコピー、なんだか心にくる。映画「STAND BY ME ドラえもん」を思い出してしまう。あれは、ドラえもんの中でも名作を上手く組み合わせてヤバかった!

Amazonプライムビデオなら、無料で見られる。プライム会員お得すぎっ!

Amazonプライムビデオが快適!天気の悪いときは、家で無料動画。

THEドラえもん展TOKYOのチケットとグッズ

 当日前売り・団体
一般18001600
中学生・高校生14001200
4歳〜小学生800600

ドラえもん展の料金設定は、こんな感じ。

前売り券の販売期間は、8/21(月)〜10/31(火)。購入場所は、ドラえもん展TOKYO2017の公式サイトをのぞいて見て欲しい。

チケットの売り方でちょっとズルいのは、グッズとセットのお得なチケットだ。こんなん普通に思わず欲しくなってしまうやん...。

ドラえもんフィギュアセット券

ドラえもん展TOKYO2017のフィギュア

各色限定3000枚で、料金は2400円。

メディコム・トイUDF COLOR THE DORAEMON(BLUE/PINK)(1080円/全高約62mm)と入場券セット

村上隆オリジナルクリアファイルセット券

ドラえもん展TOKYO2017のクリアファイル

A4サイズのクリアファイル付きで、料金は1800円。

村上隆のオリジナルクリアファイル(500円)と、入場券セット。

Tチケット限定オリジナルマルシェバッグ付きチケット

ドラえもん展TOKYO2017のオリジナルマルシェバッグ

ここでしか入手できないオリジナルマルシェバッグ(1080円相当)と入場券セット。

バッグは、会場での販売もないようだ。

【前売り期間価格】

一般2680
中学生・高校生2280
4歳〜小学生1680

【当日期間価格】

一般2880
中学生・高校生2480
4歳〜小学生1880

まとめ

青と白を見ると、ドラえもんが頭に浮かんでくる。

ドラえもんファンとして、大規模な展示会にテンションが上がって、富山のイベントじゃないんやけど記事を書いちゃった☆

富山と関わりの深いイベントなので、そこは許してほしい。

それぞれの頭の中に住む、様々なドラえもんに出会える「THEドラえもん展TOKYO2017」。

この期間中に東京に行く人、東京にいる人は、是非とも足を運んでドラえもんを満喫してほしい。

 

 イベント詳細

日程11/1(水)~1/8(日)
時間10:00~20:00(火曜は17:00まで)
場所森アーツセンターギャラリー
料金一般1800円(1600円)
中高生1400円(1200円)
4歳~小学生800円(600円)
特記事項入場は閉館の30分前まで
問合せ先TEL:03-5777-8600
(8:00~22:00)
サイト ドラえもん展TOKYO2017。藤子不二雄ファンとして是非とも行きたい!

-おすすめ, 長期間, 子育て, 11月, アート
-, , , ,

Copyright© とやま暮らしイベント , 2019 All Rights Reserved.