長期間 7月 富山市 アート 富山市科学博物館

◆ロビー展「日本初のビジョノコナユキゴケと美女平の地衣類」

更新日:

ロシア沿海州で発見された地衣類が、その2年後に日本で初めて、立山の美女平で見つけられ、ビジョノコナユキゴケと名づけられました。ビジョノコナユキゴケの標本(国立科学博物館所蔵)や地衣類についての紹介、美女平で見られる地衣類の写真が展示されています。

地衣類(ちいるい)
菌類と藻類とが共生して一体となっている植物。サルオガセ・ウメノキゴケなど。地衣。

ビジョノコナユキゴケ???

日本で初めて見つけられた地衣類!が立山にあったのですね。私のようなド素人には、上記の地衣類の説明を見ても「要するにコケのようなもの??」というイメージしか湧きません…。

地衣類って、それだけで個人的にはとてもマニアックな匂いしかしませんが...

しかしそれが富山っぽくて、だからこそいい写真が多く見られそうな気もします。妙な好奇心がくすぶられる...

 

 イベント詳細

日程7/27(水)~8/21(日)
時間9:00~17:00 (最終入館は16:30まで)
場所富山市科学博物館
料金入館料:大人520円、小・中学生210円
問合せ先富山市科学博物館:076-491-2123
サイト ◆ロビー展「日本初のビジョノコナユキゴケと美女平の地衣類」
住所富山市西中野町1丁目8-31

-長期間, 7月, 富山市, アート, 富山市科学博物館
-,

© 2020 とやま暮らしイベント