おすすめ 3月 富山市 アート 富山大和

富山大和でミニチュアライフ展。連ドラひよっこオープニングのアレが見れる☆

更新日:

富山大和でミニチュアライフ展。連ドラひよっこのオープニングのアレが見れる☆

3/1〜12まで富山大和で
MINIATURE LIFE展(ミニチュアライフ展)〜田中達也 見立ての世界〜が開催される。

ミニチュアライフ展ってなんだ?って感じる方もいるかもしれないが、朝の連続テレビ小説を見ている人なら絶対知ってるアレだ☆

MINIATURE LIFE展や田中達也氏について、ちょっと調べてまとめてみた。

PC

スマホ

フォローしてイベント情報GET

田中達也プロフィール

ミニチュアライフの作者、田中達也氏とはどのような人なのだろうか?

ずっとサッカーをやっていた僕は、「田中達也」と聞くと元浦和レッズの田中達也しか思い浮かばなかった...。

田中達也
ミニチュア写真家。1981年熊本県生まれ。2011年から日用品とジオラマ用人形をモチーフにして、日常にある物を別の物に見立てたアート「MINIATURE CALENDAR」をインターネット上で発表。海外を含め人気を呼び、雑誌やテレビなどのメディアでも広く話題に。2017年NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックを担当。

有村架純が主演だった朝ドラ「ひよっこ」のタイトルバックを手がけた人物だった。

ひよっこは全話見てたのに、全然知らんかった...。

2011年から4月から毎日更新していたというMINIATURE CALENDARを覗いてみた。

これを休まずにずっと続けていたって、すごいな...。ブログでさえ毎日更新は大変なのに、ミニチュア作品のアイディアを考えて、制作して、撮影してってのを8年も続いているなんて...。

やはり継続は力なんだな!

ミニチュアライフ展 新宿高島屋の動画

ミニチュアライフ展ってあんまりイメージがつかなかったが、この動画を見るとイメージが湧いた。

というか、行きたくなったw

日常的に身の回りにあるものと、ミニチュアの絡め方が面白い。頭が柔らかくないと出てこないな、このアイディアは。

田中達也氏のサイン会

富山大和で田中達也氏のMINIATURE LIFE展(ミニチュアライフ展) 富山大和で開催される田中達也氏のMINIATURE LIFE展の内容

ミニチュアライフ展の初日、3/1(木)には、田中達也氏のサイン会も開催される。

11:00と14:00の2回(各回先着50名の限定)

サインがもらうための条件は次の2つだ。

・その日会場で田中達也さんの書籍を購入すること
・各サイン会1時間前から配布される整理券を手に入れること

サインは当日購入した書籍にしてもらう形になる。

ミニチュアライフ展の料金

一般・大学生800
中高生600
小学生以下無料

前売り券的なものは、ないっぽい。

ミニチュアライフ展のグッズ販売

MINIATURE LIFE展では、グッズの販売も行われる。

チラシを見る限りでは、次のようなものが販売されるようだ。

ポストカード各種162
ノート各種302
ふせん各種486

この他にもクリアファイルなどの販売もあるっぽい。

ミニチュアの世界観からすると、可愛いグッズが販売してそうで気になるところだ。

まとめ

田中達也氏のことは全く知らなかった。

しかし、朝ドラひよっこのタイトルバックを手がけた人物だと知って、2011年からミニチュアカレンダーを毎日更新しているのを知って、すごく興味が湧いてきた。

これは、見に行かんといけんやつだな。

フォトスポットもあるみたいだし、子どもを連れて家族で観に行っても楽しいかもね☆

3月はこのミニチュアライフ展の他にも、『THEドラえもん展TAKAOKA』『デザインあ展』と楽しそうなアートイベントがめじろ押し♪

人が多そうだから、変なトラブルや怪我には十分注意しよう。

田中達也さんのミニチュアライフの書籍も、ちょっと面白そう!

 

 イベント詳細

日程3/1(木)〜12(月)
時間10:00~19:00(最終日は15:00まで)
場所富山大和6階ホール
料金一般・大学生800円、中高生600円、小学生以下無料
問合せ先TEL:076-445-3368
サイト 富山大和でミニチュアライフ展。連ドラひよっこオープニングのアレが見れる☆

-おすすめ, 3月, 富山市, アート, 富山大和
-, , ,

Copyright© とやま暮らしイベント , 2020 All Rights Reserved.