新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山のグルメ

この価格でこのボリュームと美味さ!南砺市のおすすめ「中華料理 青龍」

南砺市の中華料理青龍

おすすめの店は地元民に聞こう

南砺市の在住の友人に、「南砺市で手頃な値段で食べられて美味い店ってないけ?」と聞いたところ返ってきた答えが「中華料理 青龍」。

富山県内でも、あんまり詳しくない地域に出かけることはないだろうか?

ちょっとした登山でイオックスアローザに行ったのだが、僕は富山市在住のシティボーイなのでw南砺市は年に数回行く程度...。おいしいお店なんて全く知らない。

インターネットで調べようと思ったのだが、「お金を払わなかったら食べログのランキングが落ちた」事件に代表されるように、ネットやテレビのランキングは、多少なりともお金によって操作されている。

そんな現状をある程度知っている手前、僕はいつも疑ってかかっているw

そこでよく考えたら、一番確実な情報は「地元の友人の情報だろ!」ということにようやく気づき、とりあえず南砺市在住の友人にLINE。返ってきたのが上記のように「中華料理 青龍」だったという流れだ。

不味かったら「前聞いたところ不味かったねか!」って、コミュニケーションも図れるし一石二鳥w

DNAのWelq(ウェルク)、やMERY(メリー)の閉鎖の件もあるし、ネットの情報は自分自身で本当かどうか考えて、実践するかどうかも自分次第、そう考えておいた方がいい。

めっちゃ美味しい料理

中華料理青龍の麻婆飯

麻婆飯・・・720円

麻婆飯は、今まで食べたことがない味で美味い!

料理専門家ではないので「なんか普通と違う」としか言えないが、スパイスが違うんだろうなぁ。新鮮な味だ。

中華料理青龍の天津飯

天津飯・・・720円

天津飯は、間違いのない味。少しの酸味があってご飯が進む。

卵は結構厚めで食べ応えがある。写真を見ているだけでもう一度食べたくなってくる。

中華料理青龍のニラレバ

ニラレバ炒・・・860円

ニラレバのレバーは揚げてあるパターンで、衣に野菜やタレの味が染み込んでいる。野菜もシャキシャキでおいしい。

レバーを食べるとちょっとした疲れが吹き飛び、元気になる気がする。

中華料理青龍の店内

中華料理青龍の店内

中華料理青龍の店内は、結構綺麗。手頃な料金帯の中華料理屋って店内が油ぎっていたりするが、青龍はそんなことはない。

それが理由かは分からないが、子供連れのファミリーが多い。この付近の家族が気軽に来られる店として広く認知されているのであろう。

僕が行った日も、日曜だったからなのか、かなり混雑していてリストに名前を書いて10〜15分待った。

手前には、カウンター席とテーブル席、奥は座敷席になっている。2階は予約可能な座敷席で、1席あたり300円で予約できるようだ。

待つのが嫌な人や個室でゆっくりと食事や会話を楽しみたい人は、多少お金はかかるが予約するのがいい。

中華料理青龍のメニュー

青龍は、かなりメニューが豊富だ。

次に載せているメニューリストの他に、黒板に書かれるおすすめの限定メニューやスイーツメニューがある。

弁当やオードブルの注文も受けつけていて、中華弁当は2000円から、オードブルは5000円から注文が可能。

食材にもこだわっていて、ネギ、ニラ、卵、肉などそれぞれについて、産地を記載しているので安心して口に入れることができる。人気店はこのようなこだわりと、きちんとした情報発信をしているものだなぁ、とあらためて思う。

中華料理青龍のメニュー1

中華料理青龍のメニュー2

中華料理青龍のメニュー3

中華料理青龍のメニュー4

中華料理青龍のメニュー5

中華料理青龍のメニュー6

中華料理青龍の詳細情報

住所:富山県南砺市福光168
電話:0763-52-4513
営業時間:[月~金]11:00~15:00、17:00~21:00[土・日・祝]11:00~21:00
定休日:隔週月曜日

まとめ

中華料理 青龍は多くのお客様に愛されて、本当にいい店だと思った。

接客のおばちゃんもとても丁寧で、2階席なども気軽に見せてくれた。と同時に、忘年会の売り込みもしっかりとしてくるw

そういった自然体の接客もとても心地よかった。

今の時代、インターネットが整備されて、スマホで調べればある程度の情報がすぐ手に入る。

おすすめのお店なんかも、ランキング形式で表示されていたりする。でもやっぱり地元の友達に聞くのが一番早い。ネットが整備されたから、いつでもすぐに連絡が取れる。そこらへんを歩いている人に聞くのもいい。ハイテクとアナログのハイブリッド。

生きた情報は、自ら動いて初めて手に入るものなのかもしれない。

アドセンス

-富山のグルメ

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。