新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山の政治

富山市議会議員選挙2017の立候補者と結果を一覧にしてまとめてみた。

2017/07/09

富山市議会議員選挙2017の立候補者

議員定数が2議席減ったので、当選者38人に対して58人もの立候補者が集まった富山市議会議員選挙2017。

4/9(日)に告示日を迎え、その日の17時で立候補者を締め切った。

投票日は、4/16(日)

富山市長選挙』や『砺波市議会議員選挙』と同じ日だ。

政務活動費の不正で大量に辞職者を出したために、2016年11月に行われた富山市議会議員補欠選挙。
富山市議会議員補欠選挙2016の立候補者

その補欠選挙で当選した13名の議員は、5ヶ月余りという短い任期を経ての選挙となる。
富山市議会議員補欠選挙2016の結果

前回の補欠選挙では、多くの不正退職者を出した自民党は、候補者を立てられなかった。民進党も候補者なし。

しかし今回は、自民党が27名もの候補者を立ててきた。

果たしてどのような結果になるのだろうか?

肝心の投票率も気になるところだが、とりあえず出来るだけシンプルに立候補者を一覧にしてみたので、判断の材料にしてほしい。

富山市議会議員の報酬などについて
富山市議会議員の不正による辞職!富山市議会を7つのQ&Aで簡単にまとめてみた

富山市議会議員選挙2017の投票結果

投票率:47.83%
投票総数:161,174
任期:2017/4/24(月)〜

投票率は、4年前と比べて5.22ポイント減少。市町村合併以来、最低の投票率となった。

名前 党派 年齢 得票数
赤星 ゆかり 共現 52 4294
尾上 一彦  無現 50 4276
舎川 智也 自現 43 4246
松井 桂将 公現 57 4077
上野 蛍 光現 32 4073
高道 秋彦 自現 53 4059
松井 邦人 自新 43 3987
松尾 茂 公現 49 3984
村石 篤 社現 62 3851
五本 幸正 自現 80 3795
堀江 かず代  公現 66 3752
泉 英之 自新 58 3734
押田 大祐 自現 50 3705
大島 満 無現 59 3682
柞山 数男 自現 64 3647
村上 和久 自現 55 3545
金谷 幸則  自新 46 3533
佐藤 則寿 公現 54 3530
有沢 守 自現 66 3509
高見 隆夫 自現 70 3327
竹田 勝 自新 68 3308
久保 大憲 自新 38 3263
江西 照康 自現 50 3237
岡部 享 社新 61 3102
村家 博 自現 67 3074
石森 正二 自新 65 3044
金厚 有豊 自現 68 3018
島 隆之 光現 55 2988
成田 光雄 自現 47 2960
高田 重信 自現 62 2940
鋪田 博紀 自現 53 2912
木下 章広 維現 34 2910
金井 毅俊 維現 59 2878
高田 真里 自現 51 2754
横野 昭 自現 65 2752
東 篤 社現 56 2691
小西 直樹 共現 72 2526
橋本 雅雄 民現 52 2524
【↑ここまで当選】
南 俊正 自現 64 2401
南 昭弘 自現 58 2335
吉田 修 共現 66 2260
村中 隆之 無元 60 2229
中山 雅之 共現 63 2154
大津賀 貴文 自新 44 2091
田辺 裕三 自新 55 2072
砂田 喜代正 維新 62 1847
吉崎 清則 自現 53 1798
若林 真由美 無新 54 1695
広野 大士  由新 48 1644
星名 正人 無新 57 1626
野入 美津恵  無新 66 1592
中井 康博 無新 45 1578
浦田 邦昭 無元 70 1413
山室 裕子 諸新 55 982
広川 まさき 無新 44 690
星野 富一 無新 68 664
松永 定夫 無新 67 446
吉沢 剛 無新 55 170

当選者の党派内訳

  • 自由民主党 22名
  • 公明党 4名
  • 社民党 3名
  • 日本共産党 2名
  • 日本維新の会 2名
  • 政策チーム光 2名
  • 無所属 2名
  • 民進党 1名

富山市議会議員選挙候補者一覧

富山市議会議員選挙2017の立候補者の年齢順リスト。

名前 党派 住所 年齢
上野 蛍 光現 上赤江町 32
木下 章広 維現 長江 34
久保 大憲 自新 大町1区南部 38
松井 邦人 自新 向新庄町 43
舎川 智也 自現 朝菜町 43
大津賀 貴文 自新 城北町 44
広川 まさき 無新 八尾町今町 44
中井 康博 無新 呉羽町 45
金谷 幸則  自新 五福 46
成田 光雄 自現 大江干 47
広野 大士  由新 安養坊 48
松尾 茂 公現 城川原 49
江西 照康 自現 打出 50
押田 大祐 自現 水橋大正町 50
尾上 一彦  無現 下大久保 50
高田 真里 自現 安野屋町 51
赤星 ゆかり 共現 下堀 52
橋本 雅雄 民現 富岡町 52
鋪田 博紀 自現 布瀬町南 53
吉崎 清則 自現 上冨居 53
高道 秋彦 自現 町村 53
若林 真由美 無新 婦中町笹倉 54
佐藤 則寿 公現 有沢 54
島 隆之 光現 布目 55
村上 和久 自現 神通本町 55
吉沢 剛 無新 向新庄町 55
山室 裕子 諸新 中央通り 55
田辺 裕三 自新 四方 55
東 篤 社現 羽根 56
星名 正人 無新 春日 57
松井 桂将 公現 婦中町田島 57
泉 英之 自新 亀谷 58
南 昭弘 自現 笹津 58
金井 毅俊 維現 山室 59
大島 満 無現 八尾町黒田 59
村中 隆之 無元 若竹町 60
岡部 享 社新 窪新町 61
村石 篤 社現 東老田 62
高田 重信 自現 清水町 62
砂田 喜代正 維新 上冨居 62
中山 雅之 共現 城北町 63
南 俊正 自現 北押川 64
柞山 数男 自現 婦中町広田 64
石森 正二 自新 八尾町水谷 65
横野 昭 自現 婦中町島田 65
有沢 守 自現 婦中町羽根新 66
野入 美津恵  無新 小見 66
堀江 かず代  公現 藤の木台 66
吉田 修 共現 山本 66
村家 博 自現 大泉 67
松永 定夫 無新 八尾町黒田 67
星野 富一 無新 黒崎 68
金厚 有豊 自現 八尾町東町 68
竹田 勝 自新 月岡町 68
浦田 邦昭 無元 70
高見 隆夫 自現 任海 70
小西 直樹 共現 田畑 72
五本 幸正 自現 岩瀬港町 80

党派の略称の見方

自=自由民主党
無=無所属
公=公明党
共=日本共産党
維=日本維新の会
社=社民党
光=政策チーム光
民=民進党
由=自由の党
諸=諸派

富山市議会議員選挙の選挙公報

一人だけ手書きの人がいて、これだけデジタルな中で手書きってのは結構インパクトがあるなと思った。

富山市議会議員選挙2017の選挙公報1

富山市議会議員選挙2017の選挙公報2

富山市議会議員選挙2017の選挙公報3

富山市議会議員選挙2017の選挙公報4

富山市議会議員選挙2017の選挙公報5

富山市議会議員選挙2017の選挙公報6

富山市議会議員選挙2017の選挙公報7

富山市議会議員選挙2017の選挙公報8

富山市議会議員立候補者の分析

さすがに前回の補欠選挙で当選した富山市議会議員は、13人全員が立候補したようだ。

今回の富山市議会議員選挙の立候補者の平均年齢、現職・元職・新人の割合、党派の内訳などをちょっとまとめてみた。

富山市議選立候補者の党派内訳

立候補者の党派を人数が多い順で整理してみた。

  • 自由民主党 27名
  • 無所属 12名
  • 公明党 4名
  • 日本共産党 4名
  • 日本維新の会 3名
  • 社民党 3名
  • 政策チーム光 2名
  • 民進党 1名
  • 自由の党 1名
  • 諸派 1名

自民党からの出馬が27名と全体の46.5%を占め、ついで無所属での出馬が12名と20.6%を占める。

数年前までは「自民」か「民進(民主)」かだった気がするが、民進党からの出馬はたったの1名。そういう意味で考えると政治の世界では、与党である自民党以外の野党の世界は目まぐるしく変わっている。

そして背後に政党を背負わずに無所属での立候補が5分の1以上を占めるというのも、富山市の政治のちょっとした変化を表している気がする。

富山市議選立候補者の年齢

富山市議会議員選挙2017の全立候補者の平均年齢は、
56.65歳!

最年少は、
32歳の上野蛍氏(政策チーム光/現職)!

最年長は、
80歳の五本幸正氏(自民党/現職)!

最年少と最年長の年齢差が、なんと48歳。32歳を2倍しても80歳に届かないのだ。そう考えると人生って本当に長いな...

若い人にしか見えない部分もあるし、年配の人にしか見えない部分もある。不正なんかしないという大前提で考えると、様々な年齢層がいた方が多面的に富山市を考えられる気はする。

富山市議選立候補者の男女比

男 50名
女 8名

富山市議会議員選挙2017の立候補者の男女比は25:4。

女性の割合は13.7%だ。

女性のみの平均年齢は52.5歳。男性のみの平均年齢は57.32歳。

現職・新人・元職の内訳

・現職 36名
・新人 20名
・元職 2名

新人の立候補者が20名と34.4%もいる。

富山市をなんとかしたいという想いからなのか、チャンスだと思ってなのか、どちらにしても昨年2016年に発覚した富山市議会議員の不正の影響が強いのかも知れない。

期日前投票所一覧

4/10(月)〜15(土) の期間は期日前投票を行うことができる。

期日前投票は、投票所入場券もしくは運転免許証など本人確認証があれば、住んでいる地区に関係なくどこの場所でも投票できるのでとても楽。

僕は今回も、期日前投票で投票を済ませる予定だ。

8:30〜20:00

・市役所1階多目的コーナー
・大沢野行政サービスセンター
・大山行政サービスセンター
・八尾行政サービスセンター
・婦中行政サービスセンター

8:30〜18:00

・呉羽会館
・水橋西部地区センター
・堀川地区センター
・北保健福祉センター
・山田中核型地区センター
・細入中核型地区センター

※大きな地図で見たい場合は、右上の「」みたいなのをクリック!

富山市議会議員選挙2017の投票日

4月16日(日) 7:00~20:00。

次の投票地区は 7:00~18:00。

下夕南部、下夕北部、小羽、小見、牧、文珠寺、粟巣野平、福沢、卯花、室牧、黒瀬谷、野積、仁歩、島地、山田中部、山田東部、山田西部、細入第1、細入第2

まとめ

38の議員定数に58名の立候補者が集まった富山市議会議員選挙。

20名も落選するかなり厳しい選挙になった。

4年前の富山市議会議員選挙は40の定数に44名の立候補だったので、今回の選挙がいかに厳しいものかはよく分かる。

4/16(日)が投票日。

毎回思うのだが、告示日から投票日まで1週間。その期間だけで58名の立候補者のことが分かるわけがない。

選挙カーが朝から走り回って、かなりうるさい。選挙カーのうるさい声が決め手となって、その候補者に1票を入れる人はいるのだろうか?

でもとりあえず名前を知ってもらわなければ、可能性はほぼないということで大音量でこれでもかと走り回る。

気持ちはすごく分かるが、選挙カーにかける人員とガソリン代は割にあっているのだろうか?

それよりも選挙広報などが、一覧で比較できる何かがあった方が投票する側としては圧倒的にありがたい。

全員をよく知らない状態で選挙するとなると、「人に頼まれた」「長くやってる」「年齢が近い」「住所が近く」といった判断基準でしか選べない。政治とは関係ないところで決まる可能性がどうしても高まる。

選挙公報にどんなに立派なことが書いてあっても、それをまるまる信じるなんてことはないのだが、様々な情報を比較検討して自分の1票を投じる先を選びたいのが有権者の思いだろう。

そもそもよく分からない人達を選ぶのに、わざわざ時間を使って投票に行こうなんて思わないかもしれない。

でもまぁ、そんなにすぐに何とかなる問題ではないので、このブログが少しでも皆さんの判断材料と、投票率の上昇に役立てばいいと思う。

とりあえず、
4/16にどんな結果になるのかが楽しみだ☆

富山市長選挙については
富山市長選挙2017の立候補者を一覧にしてまとめてみた

富山の選挙情報について知りたい人向け
富山の政治に関する記事一覧

アドセンス

-富山の政治
-

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。