文化・歴史

-文化・歴史
-

富山県版図柄入りナンバープレート意見募集!どの図柄に投票する?

更新日:

富山県版図柄入りナンバープレート最終3図案

国土交通省が、地方版図柄入りナンバープレート制度の導入地域を募集。

富山県はその募集に応じた。

全然知らんかったけど、地域振興や観光振興を目的として、富山県を一目でイメージできる図柄をデザインした「図柄入りナンバープレート」の導入を進めていたようだ。

その図柄の最終決定のためのアンケートが実施されている。

せっかくの機会なので、1票を投じてみてはどうだろうか。

フォローで富山情報入手

最終図柄決定のためのアンケート

富山県版図柄入りナンバープレートの図案は、県内外9名のデザイナーからの24点の案から3案に絞られた。

今回のアンケートは、その最終3図案から一つを選ぶというものだ。

意見募集の期間

平成29年10月11日(水)〜
10月23日(月)午後5時15分まで

導入までのスケジュール

地方版図柄入りナンバープレート制度を導入すると、図柄入りナンバープレートと、従来通りの無地のナンバープレートをどちらか選択できるようになる。

富山県版図柄入りナンバープレートを選択した場合、寄付あり(1000円程度)だとカラー版、寄付なしだとモノトーン版になるようだ。

最終的な図柄は、アンケートの結果を元に決定し、2017年11月下旬頃に発表。

実際に導入されて交付が開始されるのは、平成30年(2018年)の10月頃の予定らしい。

国土交通省の審査などを経る必要があるので、少し時間がかかるようだ。

問い合わせ先

富山県観光・交通・地域振興局地域振興課
TEL:076-444-9605

まとめ

地方版図柄入りナンバープレート制度が導入されると、各地方からの車のナンバープレートを見るのがちょっと楽しみになるかも。

今までは文字を見て「〇〇県から来とる!遠っ!!」みたいな会話をすることがあったけど、これからは「あのナンバープレートの図柄ダサくね!?」みたいな会話も出て来そうだ。

観光に行った時も、ナンバープレートを見る楽しみが増えそう。

まぁ、どれくらいの人が図柄入りを採用するかは分からんけども...。

富山県民は、あんまり目立つの好きじゃなさそうだから無地を選択する人が多そうw

一緒に富山を楽しみましょう!

  • Twitter
    情報の鮮度が高いです
  • Instagram
    写真で簡単に情報を得られます
  • Facebook
    主にブログの更新情報です
  • YouTube
    動画による富山の情報紹介です

アド関連コンテンツ

関連記事

涅槃団子(ねはんだんご)って知ってる?富山や北陸だけの風習なのかな?
【涅槃団子・お釈迦団子を知ってる?】富山や北陸だけの風習なのかな?

2月のこの時期になると、新湊の祖父母の家から涅槃団子(ねはんだんご)をもらう。 地域によっては「お釈迦団子(おしゃかだんご)」って呼ぶらしいなたぬきち 我が家では、ストーブの上で焼いて食べるのだが、この素朴な味が好きで個人的には結構ハマっている。いろんな色を混ぜ合わせて食べるのも、味が変わった気がして美味い! でも、涅槃団子の存在を知らない人たちがいる! ゆうへい僕の富山の友人も、ウチに遊びにきて初めて知ったと言ってた 涅槃団子についてまとめてみた! 涅槃団子とは? 旧暦の2月15日(新暦3月31日)のお ...

【涅槃団子を作ってみた】お釈迦団子は材料も作り方もシンプル!繋ぎたい文化
【涅槃団子の作り方・レシピ】お釈迦団子は材料も作り方もシンプル!

富山県では県内各地でよく食べられる涅槃団子(地域によってはお釈迦団子など)。 我が家ではいつも祖父母、もしくは叔母ちゃんから貰っているのだが、自分でも作りたくなったので作り方を教えてもらった。 こういう文化は引き継がないと消えていっちゃう気がしますよねめえ助 ゆうへい実際に作ってみると、面白かったし様々な発見もあった 涅槃団子ねはんだんご・お釈迦団子おしゃかだんごの作り方についてまとめてみた! 涅槃団子作り|実践して分かったこと 実際に自分の手で涅槃団子作りをしてみると次のようなことが分かった。 思ったよ ...

創刊38年 TJとやまが休刊!
【創刊38年 TJとやまが休刊】富山の情報取得と将来について考える!

「TJとやま」といえば、富山県で生まれ育った人であれば知らない人はいないくらい有名。 その「TJとやま」が、2018年の2/25発売の3月号で休刊するというニュースが!! TJとやまと、情報取得とこれからの未来についてちょっと考えてまとめてみた。 関連記事  富山の新店・閉店まとめ TJとやまとは TJとやまは、株式会社シー・ピー・エーが発行している富山のタウン誌。 地元のグルメやファッション、イベントなどを紹介してきた情報誌で、コンビニや書店で410円で販売。 ニュースによると発行部数は、ピーク時で4万 ...

蛭谷和紙
【蛭谷和紙の製造工程と特徴】唯一の職人川原隆邦氏から感じた伝統産業の在り方!

蛭谷和紙(びるだんわし)は富山県下新川郡朝日町蛭谷で作られる。 蛭谷和紙の職人は現在、川原隆邦氏ただ一人。唯一の継承者「川原隆邦氏」が代表を務める川原製作所で、蛭谷和紙は製造される。 「びるだん和紙」って響きがなんとなくカッコよくて気になっていたのだが、今回見学に行けることになったので、調べてまとめてみた。 記事最後に、蛭谷の川原氏を取り上げた「明日への扉 | #007 和紙職人」というyoutube動画を添付した。この記事はその内容を織り込みながらまとめている。気になる方は、見てみてほしい。4本で20分 ...

富山の結婚式のお祝い「鯛の細工かまぼこ」
【鯛の細工かまぼこ】富山の結婚式のお祝い☆もらったらどうする?賞味期限は?

富山県の結婚式の引出物として有名な「鯛の細工かまぼこ」。 噂には聞いていましたが、かなり久しぶりに実物を見ました。何十年ぶりだろう?w でもなんで「鯛のかまぼこ」を、お祝いの品として贈るのか? 実際にもらったらどうすればいいのか?食べきれるの? 実際に貰って感じたことをちょっとまとめてみた。 富山とかまぼこ 富山のかまぼこの消費量は、全国6位(平成26年)。 消費本数は13.1本、金額は1511円というデータが出ている。 1位の宮城県は33.4本・5274円と、富山とはかなり差がある。しかしそれでも、富山 ...

【富山県民は胃がんになりやすい!?】「全国がん登録」の分析結果では全国4番目...
【富山県民は胃がんになりやすい!?】全国がん登録の分析結果では全国4番目...

2019年2月24日の北日本新聞に次のようなタイトルの記事が載っていた。 「県内胃がん多い 全国4番目 患者10万人に60人」 富山県の食生活って魚が多いし、なんとなく健康だとばかり思っていたので意外だった... 正直、ガンは怖いよな...たぬきち 一体どういうことなのか、富山県の胃がんの記事についてまとめてみた! 富山県の胃がん罹患率 富山県の胃がんの罹患率が全国4位というのは、2016年の「全国がん登録」の分析結果によるもの。 罹患率(りかんりつ) 観察対象の集団のある観察期間に疾病の発症の頻度をあら ...

おすすめの記事

【Amazon オーディブル感想レビュー】メリット・デメリット!半年利用して把握 1

ココがポイント 2022年1月27日に聴き放題に変わりました! 対象のおすすめ本などをまとめたのでこちらも参考にどうぞ。 ▶︎オーディブルが聴き放題に!おすすめの対象作品まとめ   Amaz ...

【大阪屋ショップ】ポイントが一番貯まる支払い方法【楽天orペイペイ】 2

ゆうへいこの記事を読むと大阪屋ショップで一番お得な支払い方法が分かります! もしかしたら損な支払い方法を続けている人もいるかもしれません。10秒で終わるので次の情報だけはチェックしてみてください。 1 ...

【富山の日本酒・地酒・酒蔵まとめ】元蔵人おすすめの地酒4選!新旧全蔵マップ付 3

富山にある日本酒を全部知りたい! 富山の日本酒のオススメは? 富山でしか買えない日本酒はある? 通販でも手に入る日本酒は? 以前日本酒を造っていて、富山のほぼ全蔵の日本酒を呑んだことがある僕がこれらの ...

【富山のお土産】実績で選ぶ ととやま売上ランキングTOP10! 4

富山県内の特産品や土産物の販売をする店「ととやま」の売上実績にもとづく「富山お土産ランキング」が参考になる!   「富山 土産」で検索しても、大手サイトの一般的な富山のお土産ランキングが表示 ...

Amazonプライム会員 9つの特典まとめ 5

次のどれかに当てはまる人は、Amazonプライム会員になった方がお得な可能性が高い! Amazonでよく買い物をする人 映画・ドラマ・アニメをよくレンタルする人 いろんな音楽を聞くのが好きな人 Ama ...

【動画配信サービスおすすめ&比較】アニメや映画、ドラマを見るならどれがいいの? 6

家でアニメや映画でも楽しもうかと思うけど、動画配信サービスやアプリがたくさんありすぎて選べない...おすすめはないの? 新型コロナウイルスのせいで外出自粛、自宅待機... 家での時間を持て余す人にとっ ...

【Amazonプライムスチューデント】6ヶ月無料!大学&専門学生は利用しないと損! 7

今月もお金がピンチ...、あまりお金をかけずに動画や音楽、本や漫画を楽しめるサービスはないかなぁ? こんな人にはがオススメです!   プライムステューデントは、格安で動画や音楽が見放題のコス ...

© 2022 とやま暮らし