-
-

【ヤマザキマリ富山でトークショー】生き方や考え方についての面白い話が聞けた!

更新日:

【ヤマザキマリ トークショー】富山県南砺市福光美術館で開催!面白い話が満載☆

2019年9月14日(土)、富山県南砺市の福光美術館で「ヤマザキマリ氏のトークショー」が開催された!

ヤマザキマリさんは「女、棟方志功」と呼ばれているようで、今回の棟方志功の命日に合わせた「宗方まつり」にアテンドされたようやね
ねず太郎

テルマエロマエで有名なヤマザキマリさん、富山で直接話を聞ける機会は滅多にないので南砺市まで行ってきたw

「ヤマザキマリ トークショー」で自分が面白いと思った話についてまとめてみた!

フォローで富山情報入手

ヤマザキマリさんは面白い!

南砺市福光美術館で開催された「ヤマザキマリ トークショー」テーマは棟方志功

簡単にいうと、ヤマザキマリさんの発する言葉は忖度なしの率直なものなので面白い!というか、確信をついているなぁと思うことが多い。

様々な世間体や社会の枠組みに捕らわれて、生き苦しくなっている人は彼女の話を聞くと楽になるはず☆
にゃあ子

批判や炎上を恐れて忖度だらけの現代において、人間味あふれる人物!

ゆうへい
なんとなく知ってはいたけど、今回初めて直接話を聞いて改めて好きになった

ヤマザキ マリとは?

ヤマザキマリさんは、絵描き・漫画家・文筆家など様々な肩書きを持っている方で、人生そのものが興味深いお方。

漫画や映画「テルマエロマエ」の作者であるといった方が分かる人は多いかもしれませんね
めえ助

イタリア在住時に詩人との間に子どもができたが、経済力がない相手だったために別れてシングルマザーとなる。生活費を稼ぐために漫画家や温泉レポーターやラジオパーソナリティなどを務める。このような活動の中で「テルマエロマエ」がヒットし有名になった。

人生いろいろで詳しく説明すると複雑なので、気になった人はウィキペディア読んでみてw
たぬきち

参考ウィキペディア(ヤマザキマリ)

 

波乱万丈といえばそれまでなんだけど、本能の部分で楽しそうに生きている方なので話がとにかく面白い!

様々な縛りを壊してきた「棟方志功」に近いものがある。

棟方志功とは?

棟方志功氏は板画家で、20世紀美術を代表する世界的巨匠。

青森出身で、幼少から極度の近視だったにも関わらず絵描きを目指した。それも周りから「食っていけない」と言われている板画家になっている。

戦時中に富山県南砺市福光に疎開し、そこで様々な作品を残している。福光の自然をとても愛していて、住居兼アトリエも建てている。

参考ウィキペディア(棟方志功)

ヤマザキマリ トークショー|面白かった5つの話

南砺市福光美術館で開催された「ヤマザキマリ トークショー」に集まった人たち

ヤマザキマリさんのトークショーのテーマは、「棟方志功」だったんだけど個人的に興味があったのはヤマザキさんの生き方や考え方。

ゆうへい
ヤマザキさんの話を聞いて、僕が面白いと感じたことをざっくりとまとめてみた!

※あくまで自分が聞いて感じたことなので、ヤマザキマリさんが話した内容とは多少異なる可能性もあります

 

学校休むの大事!

面白い音楽会などがあると学校を休ませて出ても連れて行かれた

ヤマザキマリさんの親は「学校の勉強よりも大切なことがある」そんな風な考え方。

これはなにも「学校へ行くな!」というわけではなく、そのような考え方もあるという一つの例。

学校で学べることも多いけど、それ以外で学べることの方が圧倒的に多いのは事実。「学校が全てではない」と考えると、もしかしてちょっと楽になる人がいるかも!

 

お金に変えられることだけが良いことじゃない!

お金がどれだけ動くかで価値が決まる世界ではない!

世の中お金が全てではない。絵描きや詩人で稼いでいる人はほんの一握り、でもお金は稼げていなくても社会的な意味のあること、自分が好きなことをやり続ける人がいる。そのような人たちのおかげで残っている文化というものもある。

「友達より、同僚より、給料が低い」「旦那の稼ぎが少ない」そんな物差しや考え方から一歩抜け出して、「自分が好きなこと」と向き合ってみることも大事!

 

受け入れてくれる存在の大切さ!

どんなめちゃくちゃな人も受け入れてくれる存在が大事!

ヤマザキさんが漫画にした「スティーブ・ジョブズ」は、一般的に見るとめちゃくちゃな人間だったそうだw でも、彼を認めてその才能を活かした人がいるからiPhoneなどの素晴らしい製品が世の中に生まれた。

自分を認めてもらう前に、人を認めることも大事!

 

大人になっても子どもでいい!

棟方志功さんは喜びなどを全身で表現する人だった。「大人になっても子どもでいいんだよ」って扉を開いてくれる人だったのではないだろうか?

人って成長するに連れて、社会のルールや世間体、暗黙のルールなどに縛られて、子どもの時の天真爛漫さは失われていく。

東京の満員電車に、子どもはワイワイ乗ってくるけど、サラリーマンは暗い顔で乗ってくる。老人たちも楽しそうに乗ってくる。一定の年齢になると、世間の縛りから抜けてもいいような瞬間がくるのではないだろうか?

忖度ばかりではなく、たまには空気を読まなくてもいいのでは?

 

やりたいことをやる!

息をするように絵を描く

棟方志功さんは、極度の近視でも板画家になった。目が悪いとか、板画家が食っていけないってことより「やりたい!」って想いが勝っていたのだろう。

リスクや不安要素なんて、どんなことにも必ずある。

「やりたいこと」を行動に移すこと、とりあえずやってみることが大事!

まとめ

ヤマザキマリさんのトークショーを聞いて、改めて「やりたいこと」「興味が惹かれること」について考えた!

やるな!って言われてもやってしまうことって、きっと誰にでもある。

棟方志功やヤマザキマリが、息をするように絵を描くような物事、それだけ好きなことって誰にでもあるはず。きっと気づいていないだけ。

  • 今やっていることは本当に自分がやりたいことなのか?
  • それをやっている最中に死んでも満足できるか?

そんなことを考えながら、自分の行動をもう一度見直そうと思ったそんなトークショーだった!

一緒に富山を楽しみましょう!

  • Twitter
    情報の鮮度が高いです
  • Instagram
    写真で簡単に情報を得られます
  • Facebook
    主にブログの更新情報です
  • YouTube
    動画による富山の情報紹介です

アド関連コンテンツ

関連記事

オノマトペの屋上の見方が変わる!デザインを担当した佐藤卓さんのお話
【オノマトペの屋上の見方が変わる】デザイン担当の佐藤卓さんの話が面白かった!

4/29(土)富山県美術館の屋上庭園『オノマトペの屋上』がオープンした。 それに伴い開催された『富山県美術館オノマトペの屋上オープニングイベント』に行ってきた。 富山県美術館に100人強収容のセミナースペースがあったんだな...初めて知った。 僕はNHKの「デザインあ」で佐藤卓さんの存在は知っていて、デザインにも興味があったのでとりあえず参加してみたのだが、想像以上に面白い話を聞けた。 佐藤卓さんの話を聞いてから、オノマトペの屋上の見方、世の中にあるデザインの見方に少し深みを持てたような気がする。聞いた話 ...

【とやまる子】富山のグルメ系YouTuberに直撃取材してきた!
【とやまる子】富山のグルメ系YouTuberに直撃取材【挑戦のヒント】

最近YouTubeで、とやまる子さんをよく見かけます。 YouTubeで情報発信を始めて、企業からの依頼もきている若い女性! 取材先で何回か顔を合わせることがあったので、そんな繋がりで直接会って話を聞けることになったわ☆にゃあ子 ゆうへい僕自身勉強になることがあるし、何かを始めたい人もヒントになるんじゃないかなぁ? ブログやYouTube、SNSなど個人でも情報発信ができるようになった時代。 「何かに挑戦したい!」って思いはあるけど、なかなか一歩進めない人も多いのではないでしょうか? そんな人の背中を押せ ...

コンショクのイベントが面白い理由とは?オズリンクス 原井紗友里氏の話で納得!
【オズリンクス 原井紗友里さんの話】コンショクが面白い!

高岡戸出のCOMSYOKU(コンショク)のイベントの満足度がめっちゃ高い!その理由がようやく分かった☆ 「ヒトのハタラクを知るナイト」の第2弾は、「おわら風の盆」で有名な越中八尾で「越中八尾ベースOYATSU」や「tadas タダス」を手がけている女将、オズリンクスの原井紗友里さん。 前回がめちゃんこ面白かったので、今回も参加してきた。 ▼前回の様子。富山のシェアハウスの代名詞、シェアライフ富山の姫野泰尚さん 「働く」について、高岡市戸出「COMSYOKU」のイベントで考えてきた COMSYOKU(コンシ ...

【倉本聰と点描画に行ってきた】絵よりも文に感銘!さすが「北の国から」の原作者!
【倉本聰と点描画に行ってきた】絵よりも文に感銘!さすが「北の国から」の原作者!

ドラマ『北の国から』原作・脚本の倉本聰氏。点描画もすごかったけど、添えられた文章がめっちゃ良かった!その一部を紹介☆ 富山市の高志の国文学館で開催されている、倉本聰(くらもとそう)さんの展覧会「倉本聰と点描画 〜北の命の物語展〜」に行ってきた。 正直「絵描きではない人物の点描画ってどうなの?」って思ってたけど、すごかった。円描画も普通に上手かったんだけど、絵に添えられた文章が秀逸!さすが、あの大ヒットドラマ『北の国から』の原作・脚本家だなと思わされた。 点描画の展覧会ってよりも、「倉本聰の言葉展」の方がし ...

【鬼滅の刃スピンオフ煉獄杏寿郎】担当は富山出身の漫画家「平野稜二先生!」
【鬼滅の刃スピンオフ煉獄杏寿郎】担当は富山出身の漫画家「平野稜二先生!」

鬼滅の完結と共に「炎柱の煉獄杏寿郎」スピンオフ短編『煉獄外伝』の掲載が発表された。担当の漫画家「平野稜二」先生ってどんな人なの?代表作とかあるのかな?鬼滅の刃の今後の動きも知りたいな こんな疑問を解消します!というか紹介したいw   2020年5月18日発売のジャンプで超人気漫画「鬼滅の刃」が完結しちゃいましたね... 寂しい気持ちはありますが...、同時に嬉しいニュースも! 鬼滅のスピンオフ『煉獄外伝』の担当作家が富山出身の漫画家「平野稜二先生」ってこと!ねず太郎 ゆうへい超人気漫画のスピンオ ...

【朝乃山関の富山凱旋パレード見てきた(動画あり)】大観衆や現場の様子!
【朝乃山関の富山凱旋パレード見てきた】大観衆や現場の様子!【動画あり】

2019年6月16日(日)、富山市中心市街地で富山出身力士「朝乃山関」の優勝凱旋パレードが行われた! 当日の降水確率は100%!中止になると思っていたが、晴れて無事決行☆ ゆうへいノってる男は違うなぁと思い知らされたw 朝乃山関の凱旋パレードには約2万2000人もの観衆が集まったらしいぞwたぬきち 朝乃山関の富山凱旋パレードに行ってきた様子をまとめてみた! ゆうへい見に行けなかった人も行ったつもりで朝乃山関を応援しよう☆ あわせて読みたい 【朝乃山 優勝凱旋パレード】富山県庁からのルートや場所取りの注意点 ...

おすすめの記事

【Amazon オーディブル感想レビュー】メリット・デメリット!半年利用して把握 1

Amazonオーディブルの利用を検討中。音声で本が聞けたら移動時間を有効に使えるけど、 実際どうなの? Amazon Audible(オーディブル)は、Amazonが提供する音声朗読アプリ。スマホやP ...

【大阪屋ショップ】ポイントが一番貯まる支払い方法【楽天orペイペイ】 2

ゆうへいこの記事を読むと大阪屋ショップで一番お得な支払い方法が分かります! もしかしたら損な支払い方法を続けている人もいるかもしれません。10秒で終わるので次の情報だけはチェックしてみてください。 1 ...

【富山の日本酒・地酒・酒蔵まとめ】元蔵人おすすめの地酒4選!新旧全蔵マップ付 3

富山にはどんな酒蔵と日本酒があるの?日本酒に興味があるけど、どれを選べばいいのか分からない...。オススメをいくつか教えてほしいな! この記事ではこのような疑問にこたえます。 日本酒が好きで富山の酒蔵 ...

【富山のお土産】実績で選ぶ ととやま売上ランキングTOP10! 4

富山県内の特産品や土産物の販売をする店「ととやま」の売上実績にもとづく「富山お土産ランキング」が参考になる!   「富山 土産」で検索しても、大手サイトの一般的な富山のお土産ランキングが表示 ...

Amazonプライム会員 9つの特典まとめ 5

次のどれかに当てはまる人は、Amazonプライム会員になった方がお得な可能性が高い! Amazonでよく買い物をする人 映画・ドラマ・アニメをよくレンタルする人 いろんな音楽を聞くのが好きな人 Ama ...

【動画配信サービスおすすめ&比較】アニメや映画、ドラマを見るならどれがいいの? 6

新型コロナウイルスのせいで外出自粛、自宅待機。家でアニメや映画でも楽しもうかと思うけど、動画配信サービスやアプリがたくさんありすぎて選べない...。おすすめはないの? 動画配信サービスってほんとに沢山 ...

【Amazonプライムスチューデント】6ヶ月無料!大学&専門学生は利用しないと損! 7

今月もお金がピンチ...、あまりお金をかけずに動画や音楽、本や漫画を楽しめるサービスはないかなぁ? こんな人にはがオススメです!   プライムステューデントは、格安で動画や音楽が見放題のコス ...

© 2021 とやま暮らし