新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山のイベント

富山の異業種交流会FELIZに行ってきた。

2017/01/20

富山の異業種交流会FELIZ

毎月第2金曜日に行われる富山の異業種交流会FELIZ。

僕はまだ2回しか行ったことはないのだが、行ってみた感想をまとめてみた。

気になってはいるが、どんな雰囲気か知りたい人の参考になれば嬉しい。

異業種交流会FELIZとは

2008年に始まり、そこから毎月第2金曜日に10年間続いてきた富山の異業種交流会。

「FELIZ」は「幸せ」という意味のスペイン語。
さらに「Relationships」というコンセプトのもと、様々な「結びつき、つながり、関係」が生まれることを目指している。

女性1人でも学生1人でも、誰でも気軽に参加OK!予約も必要なし。

参加者同士が集い、話し、その中で相互に成長をしていくことができる出会いを提供するコミュニティだ。

異業種交流会FELIZの流れ

FELIZの会場

フランジパニ中央通り

会場は、中央通りにあるフランパニの1F。

ここはよく結婚式の二次会が行われるお店で、とても雰囲気がいい。

うるさい音楽がかかっているわけでもないので、話をしやすい環境だ。

最大100名以上が入れる広さ。中央に長いテーブルとイス席、その両サイドには4~6人がけのテーブル席が配置されている。大勢で話すにも1対1で話すにも適した席が用意されている。

フランジパニ中央通り本店

住所:〒930-0044 富山市中央通り2-2-12 1F~3F
TEL:076-491-6441

FELIZのチケット

富山の異業種交流会FELIZチケット

富山の異業種交流会FELIZは、チケット制だ。

初めて参加する方は、入り口で2500円(500円×5枚)のチケットを購入する。このチケットは使用期限がないのでその日に使わなくても、毎月行われるFELIZでいつでも使用できる。

FELIZでは、基本的にドリンクもフードもこのチケット1枚と交換する形になる。

チケットは自分で使用しても、他の参加者とシェアしてもプレゼントしてもどんな形も大丈夫だ。

FELIZの食べ物&ドリンクメニュー

富山の異業種交流会FELIZ2

フランジパニに入って入り口部分でチケットを購入したら、そのまま一番奥まで進む。

ここでドリンクとフードが注文できる。メニューは次の通り。

富山の異業種交流会FELIZメニュー

ドリンクメニューは、ビールからワイン、ソフトドリンク、ノンアルコールと全て網羅されているので、女性の方やお酒を呑まない方も安心だ。

フードは、基本的におつまみ系。ここのメニューだけでお腹いっぱいにはならないので、しっかり食事したい方は別で食べてきた方がいい。

異業種交流会FELIZの雰囲気

富山の異業種交流会FELIZ雰囲気

ドリンクとフードを注文し終えたら、席に座って交流する。

しかし僕がそうだったのだが、知り合いも何もいない状態なのでどうすればいいのか結構戸惑う。

富山維持業種交流会FELIZは、いわゆる合コンや婚活パーティーのように仕切る人がいるわけではない。どこに座ってどんな人と話すかも全て自分次第。

とはいえ、人見知りでなかなか勇気が出ない人は、友人とくるのがいいかもしれない。もしくは、1人くらい知った人がいる状態でくると、結構すんなりと輪の中に入れると思う。

自分から話しかけられる人なら1人で来て、適当に空いている席に座って隣に話しかければ、思ったよりも気軽に入れる。参加者みんな、基本的には誰かと話をしたくてきているので、積極的に話しかけよう。

FELIZのちょっとしたルール

・服装は自由。汚れて汚い服装でなければOK!スーツ人口は1〜2割程度。

・開始は19時からだが、いつ来てもいつ帰ってもOK!

・名刺交換をする場合が多いので、名刺やパンフレットなどをお持ちの方は持参した方がよい。

・どんな話題も基本的にはOKだが、政治・宗教・販売目的が過度になりすぎないように。

・ネットワークビジネスの勧誘、暴力的・反社会的な会話や一方的な批判や否定など、交流会にそぐわない行為はNG。

・交流会中、交流会後に、過度な勧誘や迷惑行為があった場合は事務所に報告。

・悪意の感じられる迷惑行為があった場合は、次回から警察への相談を行う。

異業種交流会FELIZ参加前のアドバイス

せっかく自分の時間を使って参加するのだから、参加前に自分の現状の把握と目的を決めておいて方がいい。

目的といってもそんな大層なものではなく、3人以上に仕事の話を聞くとか、楽しそうな人と話す、綺麗な女性と話す程度のことでいい。

これをしておくことで、自分の目的に合わない人とのダラダラした会話に時間をとられなくて済む。また会話の中で「こんなことを話そう」と決めておくと、会話がスムースに流れやすい。

あとは、やはり名刺はあった方がいい。自分は何者なのか初対面の人に説明するのは大変だし、名刺が会話のきっかけにもなるからだ。

初対面の人に自分のことを話すことで、自分の困っていることや自分の立場といったものが見えてくることもある。人と話すことで、今まで気づかなかった自分が見えてくるということもある。

まとめ

僕は2回参加しただけなのだけれども、結構いろんなタイプの人間がいるなぁと思った。

転職したくて情報を求めている人、商工会などの勧誘に来ている人、少しでも自分の仕事に繋げようとしてくる人、ただ人と話したくて来ている人、自分のイベントの告知に来ている人、転勤してきたばかりで富山の情報を求めている人、ただSNSでつながりに来ている人、名刺を配るだけ配っている人、怪しい占いをする人、恋人を探しに来ている人。

本当にいろんな人がいて、面白い。富山にもこんなにいろんな人がいるんだなぁと実感する。

もちろん合う合わないが出てくるので、合わない人との話は早めに切り上げるのも考えた方がいい。目的が違う同士で話していても時間がもったいないので。ただそんな全く関係ないと思っているところから、いろいろと繋がることもあるのでそこらへんのさじ加減を意識してみるのも面白い。

500円でいろんなタイプの人がいる場で話を聞ける、聞いてもらえるという意味ではとてもいいコミュニティなのではないかと思う。

興味がある人は、ぜひ一度行ってみることをおすすめする。

ただ月によって人が多かったり、少なかったりするので、異業種交流会FELIZのFacebookページで楽しそうな人が来るかどうかを参加の基準にするのもいいかもしれない。

アドセンス

-富山のイベント

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。