新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山のグルメ

【らーめんキラリ】射水の二郎系、夜限定やんちゃるラーメンがおすすめ☆

射水の二郎系「らーめんキラリ」の夜限定やんちゃるラーメン

富山で二郎系ラーメンといえば、間違いなく名前が上がってくるのが射水市の「らーめんキラリ」。

ここの夜限定の「やんちゃるラーメン」がガッツリボリュームで、さらに美味い!僕の個人的富山県ラーメンランキングでも、「魚津市のラーメンはじめ屋」と共に確実に3本の指に入ってくる☆

射水市の二郎系「らーめんキラリ」について、メニューや味の感想、店内の様子や定休日、混み具合など、実際に行ってみて分かったことをちょっとまとめてみた。

写真は、昨年のものなのでちょっとした変化はあるかも、そこはご了承。

らーめんキラリの店舗

らーめんきらりは、実は夜しか行ったことがない。

家からすぐに行ける距離ではないので、「どうせ行くなら夜のやんちゃるラーメンを食べよう」ってなるのがその理由。

夜の時間帯(18:00~22:30)に行くと、だいたい行列ができている。今まで数回行った経験から行くと、店の外に5~6人くらいといった印象。冬は、暖房の効いている店内の待合スペースに入れなかったら、寒い中外で待つことになるので、暖かい格好で行こうw

店舗入り口

射水の二郎系「らーめんキラリ」の店舗入り口

店舗の入り口はシンプル。メニューと看板が怪しく光っているw

最初の扉を開けると2畳くらいの町スペースがあり、さらに扉を進むと券売機と店内。券売機の前には3~4人分の椅子が置いてあるので、ここまで来れば座って待てる。

店内

射水の二郎系「らーめんキラリ」の店内

券売機のあるスペースから見た店内。

4人がけの上がりのテーブル席が4つ、カウンター席が8席のキャパ。壁掛けのテレビは、結構大きい。

らーめんキラリの注文方法

射水の二郎系「らーめんキラリ」の券売機

らーめんキラリは、食券制度。

最初に食券を購入して、椅子に座ったら店員に渡す。

そして、やんちゃるラーメンを注文した場合は、野菜・ニンニク・からめ・脂・唐辛子の量を伝える。それぞれ「増し」「ちょい増し」「ノーマル」から選択する。

それぞれどれくらい増えるのかについては、メニュー表に写真つきで載っているので参考に。小山が立山くらいに進化していくw

射水の二郎系「らーめんキラリ」の夜限定やんちゃるラーメンのトッピング

らーめんキラリ夜限定やんちゃるラーメンの感想

射水の二郎系「らーめんキラリ」の夜限定やんちゃるラーメン

夜限定 やんちゃ流らーめん(750円)

僕がいつも注文するのは、やんちゃ流ラーメン。出てきた瞬間は、「こんなん、完食むりやん!」って思う。10年くらい前、東京の二郎で1時間くらい並んで、あまりの空腹にちょい増しにしたんだけど、増した分全部残した記憶がいつも蘇る...w

だけど、意外とあっさりとたいらげられるのがキラリのラーメンの不思議さ。これだけガッツリなのに、メチャクチャ重くはない。

なんだろうね、これは???

食べ終わった後は、かなり満腹で「しばらくはいいかな」と思うんだけど、ふとしたときにはまた食べたくなってくる。高岡方面に用事があるときは、やんちゃるラーメンを食べられる時間なのかどうか、一応チェックしている自分がいる。

僕の中では、東の「はじめ屋」、西の「キラリ」って感じの位置付けになっている。

写真を見てたら、また食べたくなってきたw

らーめんキラリのメニュー

射水の二郎系「らーめんキラリ」のメニュー

らーめんキラリは、通常メニューと夜限定メニューがある。

夜限定の「やんちゃ流(る)ラーメン」「まぜそば」「特製まぜそば」は、18:00~22:30の時間限定なので、その点は頭に入れておこう。

ラーメン

中華そば 650
味噌らーめん 800
辛味噌らーめん 900
濃厚魚介味噌つけ麺 900
カレーつけ麺 940

夜限定ラーメン(18:00~22:30)

やんちゃ流らーめん 750
まぜそば 800
特製まぜそば 950

トッピング

麺大盛り 180
味付玉子 120
ネギ増量 180
チャーシュー増量 280

ご飯メニュー

エッグライス 250
チャーシューご飯 310
おにぎり(のりorこんぶ) 180
ライス 180
ライス大盛り 230

限定メニュー

券売機のメニューを見ると、夏限定で「スパークリング冷やし中華つけ麺」なるものもあるようだ。

射水の二郎系「らーめんキラリ」のドリンクメニュー

らーめんキラリの持ち帰りチャーシュー

射水の二郎系「らーめんキラリ」の持ち帰り用チャーシュー

らーめんキラリは、持ち帰り用にチャーシューの販売も行なっている。

あの独特のチャーシュー、家に帰って袋ラーメンに乗せるもよし、ビールのツマミとしても美味しくいただけそうだ♪

食後の自動販売機

射水の二郎系「らーめんキラリ」の店舗前の自動販売機

夜にガッツリ重い二郎系やんちゃ流らーめんを食べると、炭酸系で口の中をさっぱりしたくなる。

店舗の前の自販機には、炭酸からお茶まで幅広く揃っているので思わず買ってしまうw

自販機には「RAMEN KIRARI」の文字も。

らーめんキラリの駐車場

らーめんキラリでは、車は店舗の取り囲むようにある駐車場に停める。

横の駐車場は、ちょっとナナメに停めてみんなが車を出しやすいようになっている。しっかりと奥まで入れて導線の邪魔にならないように気をつけよう!

一回結構前に出てる車があって、かなり気を遣った...。

らーめんキラリの詳細情報とアクセス

らーめんキラリは、富山市から高岡方面に8号線を行き、庄川の手前を左折(高架から降りる)。

そこからちょっと庄川沿いに進んだ位置にある。夜でも大きな看板が光っているので、分かるはずだ。

らーめんキラリ

住所:富山県射水市坂東109-2
営業時間
11:30~14:00
18:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:月
TEL0766-82-6012

まとめ

射水市にある富山を代表する二郎系「らーめんキラリ」。

夜限定のやんちゃ流ラーメンは、ガッツリ系ラーメン好きには是非ともオススメしたい一品☆ゴツい見た目とは裏腹に、意外とペロッと食べられるから。

体重は気になるところだけど、その分走って汗を流せば問題ないだろ!ww

アドセンス

-富山のグルメ
-

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。