新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

ノウハウ

北陸新幹線かがやきの廊下に立たされる「立ち席特急券」メリットと注意点!

北陸新幹線かがやきの廊下に立たされる「立ち席特急券」メリットと注意点!

北陸新幹線かがやきは、全席指定席!

だと思っていたのだが、新幹線立席特急券という廊下に立たされるチケットが存在するのを初めて知った。

かがやきで、立って東京まで行ったのは初めてだったのだが、ちょっと注意しないと行けないこともあったので、今回わかった情報をまとめてみた。

北陸新幹線「かがやき」と「はくたか」

北陸新幹線には、「かがやき」と「はくたか」の2種類がある。

かがやき」は全席指定席で途中に止まる駅が少ないので早く着く。

はくたか」は、指定席だけでなく自由席もあり、途中で止まる駅も多いので少し時間がかかる。

料金の違い

北陸新幹線「かがやき」と「はくたか」は、指定席と自由席の違いがあるので、ちょっとだけ料金が変わってくる。

富山〜東京間の場合、乗車券は6480円。特急券の料金は、自由席が5730円、指定席が6050円。

つまり、全席指定のかがやきは12530円、はくたかは12210 円となる。

320円の違いで指定席、さらに停車駅が少なく早く着くのであれば、かがやきの方がお得感がある。

今回の東京往復も、どちらもかがやきにしようと思っていたのだが、ちょっと甘かった...。

北陸新幹線は混んでる

今回は日曜日の夕方に、富山に帰るスケジュール。

お盆でも正月でもないこの時期に、まさか満席になることはないと思っていた。

帰りの時間は多少変わるかもしれんから、直前にみどりの窓口でチケットを取ろうと思っていたのが、完全に甘かった...。

みどりの窓口で聞くと、希望の便は満席...。

久しぶりの東京行きだったので、北陸新幹線の混み具合の相場が全く分かってなかった。

富山〜東京間て、こんなに人の移動があるのか!
(金沢〜東京間なんかもしれんけど)

北陸新幹線立ち席とは

北陸新幹線かがやきの廊下に立たされる「立ち席特急券」のチケット

みどりの窓口のJR職員によく聞くと、「立ち席」はあるらしい。

あれ⁉︎
かがやきは全席指定席のはずでは???

かがやきは、全席指定席だというのは、僕のただの思い込みだったのか...? それとも、立ち席特急券なるものが新しくできたのか?

ともかく、北陸新幹線「かがやき」にも、立ち席があることを初めて知った。

北陸新幹線立ち席の料金は?

ここでふと「座れんがに料金一緒?」と疑問に思った。

聞いてみたら、ほんの気持ち程度は安かった。

でもほんの気持ち程度の安さ...。指定席と立ち席の違いを考えると、割には合わない...。

今回は、時間をズラすのは嫌だったし、どんな感じなんかちょっと興味があったので、立ち席特急券にすることにした。しかし、どうしてもその便に乗らないと行けない場合以外は、あんまりオススメはできない。

立ち席でも車両は決まってる

以前、はくたかの自由席で立って帰ったことはある。

その場合は基本的に、自由席の車両ならどの車両でも好きな所に立っていることができた。

今回の北陸新幹線の立ち席もそんな感じだと思っていたが、チケットにはしっかり8号車と記載してある

みどりの窓口の職員にも、8号車付近でお願いしますと言われた。

普通に新幹線の廊下

北陸新幹線かがやきという、全席指定席の新幹線の立ち席。

さらに「8号車で」と指定されたので、もしかしたら簡易的な折りたたみ席でもあるんか?とちょっと期待した甘い自分。

乗ってみたら、

何の変哲もない、普通の新幹線の廊下...。

しかも先に、乗ってたおっちゃんがすでに地面に座っていらっしゃるw

北陸新幹線の立ち席の注意点

普通に北陸新幹線の廊下に、立たされた...。

小さなキャリーバッグを持っていたので、それに腰掛けながら2時間強帰ることになった。

しかし、一つ困ったことが...。

スマホの携帯の電池がなくなってきた↓

北陸新幹線は、全席に電源がついているので、充電しながら帰ればいいやと思っていた。

しかし、立ち席という名の廊下に立たされるチケットになってしまったため、電源がない...。

「立ち席用の電源ないかなぁ」と思って探したけど、もちろんない!w

廊下の電源の場所

スマホが落ちるとかなり困るので、必死に探したら1箇所、電源のある場所を見つけた。

それは、洗面所!

8号車には、洗面所がなかったので、ちょっとの間、9号車に移って充電した。

見回りの駅員に何か言われるかと思ったけど、特に何も言われなかったので一応はセーフらしい。

あんまりオススメできる方法ではないけども、立ち席特急券で困ったのために、洗面所に電源があることは覚えておいて損はないだろう。

洗面所の電源を使うか、座ってる人に電源を借りるかの2択だ。

まとめ

北陸新幹線かがやきの立ち席特急券。

今回その存在を初めて知って、好奇心で利用してみたが、どうしてもその便に乗らないと行けないときしかオススメはできない。

料金ほとんど変わんないのに、座ることも充電することもできないから...。

全席指定席で、混雑時のみ立ち席特急券を出した方が、きっとJRの儲けがでかいんだろう。

今回勉強したことは、1つ。

北陸新幹線、富山〜東京の日曜夕方の便は混むので、なるべく事前に予約しておこう!

僕のように行き当たりばったりだと、今回のようにどっかでちょっと困ることになるので、お気をつけて☆まぁ、今回はネタになったから良しとしようw

アドセンス

-ノウハウ
-

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。