新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山について 雑談

富山が退屈でつまらないのは、自分自身がツマラナイから。

投稿日:

富山がつまらないのは、自分自身がツマラナイから。

富山ってなんもなくて退屈、つまらない。都会に行きたい。

良く聞く言葉で、僕自身も昔はそのように思って東京に出た。

「都会に行けば、楽しいに違いない」
そんな風に思って。

でも、最近になって思うようになったことがある。

富山がつまらなかったのではなくて、自分自身がつまらない人間だったのではないか?

ZOZOの田端信太郎さんの言葉がキッカケ

2018年9月9日にサンシップで開催された「「ZOZOTOWN」田端信太郎×藤井だいすけトークショー」。

そこで聞いた田端信太郎さんのコトバが、今回の考え方のキッカケ。

FacebookやTwitterがつまらないのは、使っている君自身がつまらないか、繋がっている人がつまらないかのどちらかでしょ

この考え方って、人生における様々な場面で応用が利く。

トークショーは、田端さんの話の内容も歯に衣着せぬ物言い方も面白く、気づきを得られる話をたくさん聞けた。

↓の記事もこの時のトークショーの田端さんの話が考えるキッカケとなっている。

この記事も
カレッタ汐留からの東京の夜景
【田舎と都会の違いとは?】高層ビルがあるかどうかではなかった!?

田舎と都会に定義はあるのだろうか?先日妙に納得がいく話を聞いた。 東京は都会、富山は田舎。 漠然とそんなイメージを持っていたが、先日富山出身の田端信太郎さんの話を聞く機会がありその中で、田舎と都会の分 ...

楽しい時の3つの要素と方程式

人が楽しいと感じる時の要素を客観的に考えてみると、次の3つが大きな影響を与えていると思う。

  1. 自分自身
  2. モノゴト
  3. 周りの人

これら3つの要素の掛け算が楽しさなんじゃないかと思う。

自分自身×モノゴト×周りの人=楽しさ

楽しさについてはこんな方程式が成り立つんじゃないだろうか?

自分自身

自分自身は、何かを考えたり感じたりする主たる存在。

コンピューターでいうとCPU、ゲームでいうところのプレステやSwitchといった本体。

この本体の能力や感受性やマインドによって、物事の捉え方が変わってくる。

本体のレベルを上げないと、どんなにいいソフトがあっても、楽しく遊べない。4Kや5Kのデータがあっても、それに対応していないテレビでは全く意味がないのと同じ。

モノゴト

モノゴトとは、今回の話でいうと「富山」にあたる。

ゲームでいうところの「ソフト」、テレビでいうところの「番組」だ。

これのレベルが高ければ、それだけである程度の楽しさを感じられる。

それぞれいい所があるので一概には言えないが、「富山」に比べて「東京」の方が、遊びや仕事など様々な部分で上なのだろう。

周りの人

周りの人、一緒にモノゴトをする人によって楽しさって全然違う。

同じイベントや食事や遊びでも、大好きな人や仲のいい友達と一緒に楽しむのと、仕事の付き合いや町内の付き合いで楽しむのでは雲泥の差がある。

この「周りの人」が楽しさに与える影響度って、実は「モノゴト」よりも全然大きい気がしている。

だって、どんなに下らん番組でも仲のいい友達と見てると楽しいし、つまらんイベントも大好きな人といるだけで楽しいもん☆

まとめ

自分自身×モノゴト×周りの人=楽しさ

この楽しさの方程式は、個人的には結構合ってる気がする。

3つの要素の影響度は、次の通り。

自分自身>周りの人>モノゴト

この考え方に当てはめると、
富山がつまらないのは、「自分自身」がつまらないか、「周りの人」がつまらないかに影響してくる。

中でも一番大きな影響があるのは「自分自身」。

ホントに人生を楽しめる人って、「地獄のような状況」でも楽しんでると思う

「自分自身」がつまってれば、富山でも東京でも楽しめる☆

「つまらない」「なんかいいことないかなぁ?」ばっかり言ってると、もっとつまらなくなる。

退屈な会議でも、向かいの人の行動に注目して何を考えてるか想像してみなよ。人通りが少ない富山の街中でも、歩いている人を観察してみなよ。田んぼだらけの田舎でも、稲穂の様子に着目してみなよ。

自分の見方や感じ方や視点次第で、面白いことって実は一杯転がってる。

この記事も
富山と東京
富山暮らしと東京暮らしをして感じた「11個の富山の特徴」

生まれは富山、大学で東京へ行き7年ほど暮らした後に富山に戻ってきた。 久しぶりに富山に帰ってきて暮らしてみると、やっぱり東京とは違うなぁと思うことが結構あったので、強く感じたものを11個あげてみた。 ...

-富山について, 雑談
-, ,

  • follow us in feedly
  • Follow Me

おすすめの記事

【大阪屋ユーザー必見!】損してない? 1番ポイントが貯まる方法はコレ☆ 1

知ってる人は得をして、知らない人は損をする!理解しにくいところの理解が両者の分かれ目。 2018年6月、富山県の大阪屋ショップに楽天カードが導入された。 どうやって移行するの? 新しく楽天カード作らな ...

富山の日本酒 2

水がおいしい富山。必然的に日本酒もおいしい。 そのためどの日本酒銘柄も美味しくて正直ランキングしづらい・・・。 でも実際に日本酒作りに関わっていた僕なりのおすすめを3つにしぼってみた。僕は基本的にはす ...

【富山のお土産】実績で選ぶ ととやま売上ランキングTOP10! 3

「富山 土産」で検索しても、大手サイトの一般的な富山のお土産ランキングが表示されるだけ! そもそもどんな根拠で選んだランキングなのか? ただの主観なのか?も分からない。 ネットだから主観とかでも全然い ...

Amazonプライム会員 9つの特典まとめ 4

次のどれかに当てはまる人は、Amazonプライム会員になった方がお得な可能性が高い! Amazonでよく買い物をする人 映画・ドラマ・アニメをよくレンタルする人 いろんな音楽を聞くのが好きな人 Ama ...

【動画視聴サイト比較まとめ】アニメや映画、ドラマを見るならどのサービス? 5

アニメや映画やドラマは、いつの時代も僕たちの時間を満たしてくれる。 GEOやTSUTAYAのようなレンタルショップは、低料金で名作を見られる素晴らしいサービスだと思う。 さらに今の時代は動画配信サービ ...

半年無料!? 得過ぎ!学生とその親必見!Amazonプライムステューデント。 6

2018年12月31日まで、新規登録後、有料会員になると、2,000円クーポンが貰えるキャンペーン中!! このキャンペーン、マジで得しかない!! 学生向けのAmazonプライム、プライムステューデント ...

Copyright© とやま暮らし , 2018 All Rights Reserved.