新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

土産 グルメ

富山名物「砺波市の大門素麺」。形も味もいいのでお土産や贈り物にいいのでは?

更新日:

富山名物「砺波市の大門素麺」のパッケージ

大門素麺(おおかどそうめん)をご存知だろうか?

富山名物としてその名前というか、パッケージ自体は知っていたが食べたことはなかった。

富山で「大門」という文字を見ると多くの人は、射水市の大門(だいもん)を思い浮かべると思う。

でも「大門素麺」は、「おおかどそうめん」と読む

砺波市の大門(おおかど)地域に伝わる素麺なのだ。丁度今の寒い時期の早朝に、作られている大門素麺。

今回は30歳を超えてようやく初めて食べた大門素麺について、ちょっと調べてまとめてみた。

大門素麺(おおかどそうめん)とは?

富山県砺波市大門(おおかど)地域に伝わる「大門素麺」。

大門素麺は、江戸時代後期、売薬行商が持ち帰った加賀藩の御用素麺が起源だと言われているようだ。

Wikipediaには次のように書かれている。

1848年(嘉永元年)に越中の国砺波郡大門村の住人である田守三石衛門が売薬行商で能登の蛸島(珠洲市)を訪れたとき、栗田次兵衛達が前田藩の御用素麺作りで豊かな生活を送っていることを知った。

そのことを田守が村の者に伝えたところ、その中から中島次兵衛が蛸島へ行ってその製法を習得し、中島与市や中畠松三郎達有志で農家の冬の副業として行うようになったのが始まりである。

今では絶えてしまった輪島素麺の流れをくむ油を使わない手延べ素麺として残った。

一年で最も寒い時期に、絹ふるいにかけて精選した小麦粉を、地元を流れる庄川の清流の伏流水を使って何回もこね、鉢伏山から吹き下ろす寒風にさらして仕上げるのが、この麺の伝統的な製法である。

冬に作る大門素麺は、冬に仕事がなくなる農家にとって、その時期にお金を稼ぐ手段としてぴったりだったのだろう。

大門素麺の形

富山名物「砺波市の大門素麺」の中身

大門素麺の包みを開けると、ぐるぐる巻きの素麺の塊が入っている。

素麺をこのように丸まげ状に丸めてある手延べそうめんは、全国的にもかなり珍しい。このような形状から「島田素麺」や「丸まげ素麺」とも呼ばれているそう。

横から見た富山名物「砺波市の大門素麺」

この大門素麺の塊、ただぐるぐる巻きになっているわけではなく、横から見るとこのようになっている。

 

すごく長い素麺を途中で切ることなく、このようにコンパクトに丸めてある商品なのだ。

茹でる時は真ん中でパキッと割らないと、長すぎて食べるのが大変なので要注意☆

大門素麺を茹でる

富山名物「砺波市の大門素麺」を茹でている所

大門素麺を茹でてみた。

大門素麺の一袋(350g)は、3~4人前。コンパクトにまとまってるから食べられそうな気がするけど、一般人には無理だと思われるw

茹でてみて思ったのは、お湯が結構必要だということ。

普通の素麺を茹でるときは、沸かすのに時間がかかるのでお湯をなるべく少なくする。一般的な素麺は棒状なので、お湯が少なくても十分茹でられる。

しかし、大門素麺はぐるぐる巻きの塊なので、塊が浸かる量のお湯がないと茹でられない。

まぁ、すぐ柔らかくなって全部がお湯に浸かるのだが、茹でムラとかを気にする人は多めのお湯で茹でよう。

この写真は人生で初めて大門素麺を茹でたところで、半分にパキッと折ってない。

塊を丸ごと突っ込んだので、かなり長い麺で食べるのに苦労したw

大門素麺を食す

富山名物「砺波市の大門素麺」

あれだけ変わった形をした大門素麺を普通に食べるのがなんか嫌で、今回はぶっかけ蕎麦のようにネギと玉子で食べてみた。

コシが強く、普通に美味い!

揖保乃糸よりも気持ち太めの麺で、味もコシも強いように感じた。(値段も高いから気持ちの問題かも...w)

醤油は、香川県の「鎌田のだし醤油」。

我が家は、昔から刺身なども全てこの醤油で食べていたので、普通の醤油よりもこっちの方が好み。ちょっと高いけど、一度は試してほしい醤油。

友達の家でも偶然見かけたことがあるので、結構有名なんだと思われる。

まとめ

砺波市の大門素麺(おおかどそうめん)。

揖保乃糸よりもお高いので、日常的に食べるのは僕のような貧民には難しい...。

でも、形が面白いし味も間違いないので、富山のお土産として渡すと意外と喜ばれる気がする。

インスタとかにあげても面白そう☆

真冬の早朝、午前1時頃から作っている人のことを思いながら食べると、また味が変わってくる。

富山県民でも、僕のようにまだ食べてことがない人はぜひ一度食して見てね。

美味いもの好き必見!

-土産, グルメ
-

  • follow us in feedly
  • Follow Me

おすすめの記事

【Amazon audibleレビュー】運転中に本を一冊読む!車社会で時間を有効に☆ 1

ゆうへい車を運転している時間を有効に使いたい...。月に1冊は本を読みたいけど、なかなか時間が作れない... 富山のような車社会で生活をしていると、通勤や通学、買い物や遊びに行くまでの車の運転時間がも ...

【大阪屋ショップ】1番ポイントが貯まる支払い方法はコレ!節約家必見☆ 2

スーパー大阪屋ショップで、楽天ポイントが1番貯まる方法と1番オススメの方法は知っておかないと絶対損!   2018年6月に楽天ポイントを導入し、大阪屋のポイント情勢が変わった。そして2019 ...

富山のオススメ日本酒(全蔵元) 3

富山県の日本酒の全酒蔵と、地元民の僕自身がオススメする日本酒4選。そして日本酒の種類や表示の見方がバッチリ分かる!   水がおいしい富山。必然的に日本酒もおいしい。 そのため、富山県内には多 ...

【富山のお土産】実績で選ぶ ととやま売上ランキングTOP10! 4

富山県内の特産品や土産物の販売をする店「ととやま」の売上実績にもとづく「富山お土産ランキング」が参考になる!   「富山 土産」で検索しても、大手サイトの一般的な富山のお土産ランキングが表示 ...

Amazonプライム会員 9つの特典まとめ 5

次のどれかに当てはまる人は、Amazonプライム会員になった方がお得な可能性が高い! Amazonでよく買い物をする人 映画・ドラマ・アニメをよくレンタルする人 いろんな音楽を聞くのが好きな人 Ama ...

【動画視聴サイト比較まとめ】アニメや映画、ドラマを見るならどのサービス? 6

アニメや映画やドラマは、いつの時代も僕たちの時間を満たしてくれる。 GEOやTSUTAYAのようなレンタルショップは、低料金で名作を見られる素晴らしいサービスだと思う。 さらに今の時代は動画配信サービ ...

【Amazonプライムスチューデント】6ヶ月無料!大学&専門学生と親は知らないと損★ 7

Amazon Prime Student(アマゾンプライムスチューデント)のことがバッチリわかる! 大学生や専門学生、その親は、絶対知っておいた方がいい。 ゆうへい僕が学生だったら絶対利用してる! A ...

Copyright© とやま暮らし , 2019 All Rights Reserved.