遊び・体験

【モメンタムファクトリー】伝統技法でオリイブルー着色体験してきた!

更新日:

【モメンタムファクトリー】伝統技法でオリイブルー着色体験してきた!

オリイブルーの時計や表札がオシャレ!高岡のモメンタムファクトリーで着色体験ができるって聞いたけど、どんな感じなのか知りたい

こんな疑問を解消します!

 

表札や時計などがオシャレだと話題のモメンタムファクトリー・Orii。

特に「オリイブルー」と呼ばれる独特の青が素敵よね☆
にゃあ子
ゆうへい
青や水色が大好きなので、早速体験してきた!

体験系のイベントは楽しくて人気ですが、着色体験ってどんなことをするのかちょっと不安ですよね?

実際の体験談をもとに疑問だった点などを説明するので、実際に行く前の不安や疑問はこの記事を読めばなくなるはずです
めえ助

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験についてまとめてみました!

SNSフォロー

モメンタムファクトリー|オリイブルー

モメンタムファクトリー・Oriiの商品

着色体験の前に簡単に有限会社モメンタムファクトリー・Oriiについて知っておきましょう!

 

会社のこと

モメンタムファクトリー・Oriiは、富山県高岡市にある会社です。

昭和25年に折井着色所として創業。仏像、梵鐘、茶道具や美術工芸品など様々な鋳造品の着色を手がけています。

モメンタムファクトリー・オリイの「着色」は、塗装ではないのが最大の特徴!

銅や真鍮が持つ腐食性を利用して、薬品や炎で鮮やかな色を発色させる伝統的な技術での着色です。

塗装じゃないから、コントロール不可な部分があるから世界に1つだけの色が出るのがいいよな
たぬきち
モメンタムファクトリー・Oriiの代表的な色である青が「オリイブルー 」と呼ばれるようになったそうです
めえ助

現在は、本社工場と山町ヴァレー内に拠点があります。

  • 本社工場
    富山県高岡市長江530
    0766-23-9685
  • Orii gallery八ノ蔵
    住所:富山県高岡市小馬出町6 山町ヴァレー内
    営業時間:木金11:00~17:00/土日10:00~17:00
    TEL:0766-60-8106

僕はまだ八ノ蔵しか行ったことがないのですが、本社工場の雰囲気も気になります。

見学可能やから、いつか見てみたいよな
ねず太郎

 

話題の商品

モメンタムファクトリー・Oriiの商品2

かなり注目度されている」という話は聞いていたのですが、着色体験中も県外から商品を買いにきたという人が数名来店していました。

調べてみると「内村と坂上の21世紀職人」というTV番組などでも取り上げられています。

ちょっと調べた感じだと、時計や表札なんかが得に人気みたいね☆
にゃあ子
取引先を見てたら、リバーリトリート雅樂倶の名前もあったから建材としても広く使われてそうやな
たぬきち

時計や名刺入れ、一輪挿しなど、どれも味があってオシャレな商品ばかりでした。通販でも気軽に購入できるので、見てみると面白いです。

モメンタムファクトリーの通販

モメンタムファクトリー・Orii|着色体験

ここからは、実際の体験の様子を紹介していきます。

 

体験概要

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験メニュー

もらってきたパンフレットには、キーホルダーやネックレス、ピアスなどもあったのですが、現在は新型コロナの影響で次の2つのみの着色体験が可能です。

  • 伝統着色体験でつくる「銅板コースター」
    料金2,000円(体験時間30分)
  • 伝統着色体験でつくる「銅板トレイ」
    料金3,000円(体験時間40分)

僕が体験したのは、銅板トレイの方。

ドコイコ?富山」という富山県民限定の割引キャンペーンを活用して行ってきました。

▶︎ドコイコ?富山

このキャンペーンお得すぎるから、実はあんまり教えたくないw
たぬきち
ゆうへい
以前はこれを活用して、新湊のカニ小屋で茹でたての紅ズワイガニをお得に食べてきた!

▶︎【口コミ】新湊カニ小屋がすごい!茹でたての蟹を1杯〜食べ放題まで。

 

富山県外の人や、キャンペーン外でモメンタムファクトリーの体験や工場見学をしたい場合は、公式HPから事前予約が必要です。

営業日や予約の埋まり具合もあるので、予約は早ければ早いほど助かるそうです
めえ助

▶︎モメンタムファクトリー・Orii

 

体験場所

富山県高岡市の山町ヴァレー外観

僕がオリイブルーの着色体験をしたのは、高岡市山町ヴァレー内の「Orii gallery八ノ蔵」です。

Orii gallery八ノ蔵(山町ヴァレー内)

住所:富山県高岡市小馬出町6
営業時間:木金11:00~17:00/土日10:00~17:00
定休日:月火水
TEL0766-60-8106

車は、山町ヴァレーの左右に無料駐車場があるので空いていれば停められます。

富山県高岡市の山町ヴァレーの駐車場

こんな感じ。場所によってはすごく停めづらいところもあるw

富山県高岡市の山町ヴァレーの中庭

山町ヴァレーは、外観だけ見ると「ボロっ!」と思ってしまうかもですが...

中はリフォームされて、昔ながらのいい雰囲気を残したまま綺麗になっています。

富山県高岡市の山町ヴァレーのOrii gallery八ノ蔵

中庭の一角に、今回の体験場所「Orii gallery八ノ蔵」があります。

富山県高岡市の山町ヴァレーのOrii gallery八ノ蔵の中

蔵の中がギャラリーになっているのですが、ここもめちゃくちゃいい感じです。

 

着色体験の流れ

オリイブルーの着色体験の大まかな流れは次のとおりです。

  1. 磨き
  2. ぬか焼き
  3. 洗い
  4. 磨き
  5. 着色
  6. 仕上げ

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の流れ

ゆうへい
各工程で、全然色が変わってくるのですごく面白いです!

それでは、実際の様子を時系列で紹介していきます。

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験用の見本

まずは見本。

ゆうへい
見本といっても作成過程でいろいろやってるので、味が出すぎてるw

こんな感じのトレイができるんだな」ってくらいの見本です。

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験用の銅板トレイ

最初に渡させる銅板トレイ。

オリイブルーの「オ」の字も感じない普通のトレイやな
たぬきち

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験用の銅板トレイの磨き

この銅板トレイをヤスリで磨いて傷つけていきます。

傷をつけることで色の元になる錆などが付着しやすくなるんやって
ねず太郎
ゴム手袋を装着して作業するので、手が汚れたりはしないから安心よ☆
にゃあ子

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験用の糠つけ

続いてはぬかづけ。

磨いて傷をつけた銅板トレイに、糠を塗っていきます。

思ったよりたっぷりと塗っていくのですが、この時の糠が模様に少なからず影響してくるので重要!

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の糠焼き

先ほどつけた糠をバーナーで、焼いていきます。

優しい感じじゃなく、結構激しく焼くので面白い!

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の糠焼きの炎

炎の勢いが結構ヤバめw
たぬきち

動画で見ると、炎の勢いが音と映像でよく分かるかと。

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の洗い

糠を焼いたあとは、ブラシで焦げた糠を洗い落とします。

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の洗い後の磨き

焦げた糠を洗い落とした状態。

ここから再度磨いていきますが、磨きすぎると模様に味がなくなるので適度にとのこと。バランスが難しい...

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の緑青(ろくしょう)つけ

オリイブルーを生み出す緑青ろくしょうをつけていきます。

緑青(ろくしょう)

緑青とは、銅が酸化することで生成される青緑色の錆である。銅青(どうせい)や銅銹(どうしゅう)ともいう。

引用:Wikipedia

ここで大体の模様が決まってきます。

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の緑青(ろくしょう)の乾かし

緑青を塗ったあとは、しばらく放置します。

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の緑青(ろくしょう)の乾かし後

ほんの少しの時間で、こんな風に色味が全然違ってきます。

緑青が育つ」って表現がおもしろかったですね
めえ助

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の緑青(ろくしょう)のアンモニア反応

緑青が適度に育ったあとは、アンモニアで反応させます。

タッパーに入れたアンモニアの気体に触れさせると、また一気に色味が変化!

ほんと一瞬で変化するのすごいよな!
たぬきち
ゆうへい
でも、アンモニアはマジで臭いので注意w

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験のコーティング

アンモニアで反応させたあとは、仕上げのコーティングをして模様を定着させます。

乾けば完成!

そんなに長時間でもないし、すごく楽しめたわ☆
にゃあ子

 

実際にできたもの

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の完成品(裏)

アンモニアの反応がかたよって、裏面に日本列島が現れました!

ゆうへい
もっと均一に出てほしかったんだけど、コレはコレで結構気に入った

この写真はアンモニア反応直後なので、結構ギラついていますが乾くと落ち着きます。

モメンタムファクトリー・Oriiの着色体験の完成品

表はこんな感じ。

緑青ろくしょうが育ちすぎると、ボロボロと取れてきます。

仕上げのコーティングのタイミングもかなり重要。

でも緑青が取れた部分も味になって、かなり気に入ったオリイブルーのトレイができました!

これで3,000円とか安いよな...
たぬきち

まとめ

モメンタムファクトリー・Oriiのオリイブルー着色体験についてまとめてみました。

ゆうへい
めちゃくちゃ面白かった!

体験で作ったものは食用のトレイにはあまり適さないようなので、車のキーや小物入れに利用します。

子どもや女性でも結構簡単に体験できるし、作ったものが手元に残るのでオススメ!

モメンタムファクトリー・Oriiのオリイブルーの名刺入れ

店内で販売している商品もカッコ良すぎてほしくなります...

オリイブルーの名刺入れ、めちゃくちゃカッコいいですね...
めえ助

モメンタムファクトリー・Oriiのオリイブルーのシェラカップ

実はオリイブルーのシェラカップを持っているのですが、めちゃ気に入ってます。

友人が買っていましたが、製品として作られたトレイや時計なんかも相当いい雰囲気持ってるので気になった人はチェックしてみてください!

モメンタムファクトリーの通販

-遊び・体験
-

おすすめの記事

【Amazon オーディブル感想レビュー】メリット・デメリット!半年利用して把握 1

Amazonオーディブルの利用を検෎ ...

【大阪屋ショップ 楽天Edyで5%還元】増税後1番お得な支払い方法を検証してみた! 2

スーパー大阪屋ショップで ...

【富山の日本酒・地酒・酒蔵まとめ】元蔵人おすすめの地酒4選!新旧全蔵マップ付 3

富山にはどんな酒蔵と日本% ...

【富山のお土産】実績で選ぶ ととやま売上ランキングTOP10! 4

富山県内の特産品や土産物 ...

Amazonプライム会員 9つの特典まとめ 5

次のどれかに当てはまる人 ...

【動画配信サービスおすすめ&比較】アニメや映画、ドラマを見るならどれがいいの? 6

新型コロナウイルスのせい ...

【Amazonプライムスチューデント】6ヶ月無料!大学&専門学生は利用しないと損! 7

今月もお金がピンチ...、あま& ...

© 2020 とやま暮らし