新しい富山の発見ブログ

とやま暮らし

富山の体験談

環水公園お花見運河クルーズとナイトクルーズ!料金やルートを比較整理してみた。

2018/04/08

環水公園のお花見クルーズとナイトクルーズ

富山のオシャレスポット環水公園。

桜満開でシャレオツなカップルとファミリーの花見客で、かなりの賑わいを見せている。

環水公園に花見に花見に来たときに、どうしても目に入って気になってしまうのが、お花見運河クルーズ!

乗り場の近くを通ると行列ができていたりしてチラ見してしまうけど、その料金やルート、所要時間などがいまいち分からない。環水公園には何度も足を運んでいるんだけど、いまだに水上クルーズについてはちゃんと調べたことがなかった。

ということで、
お花見運河クルーズについて、ちょっと調べてまとめてみた。

お花見クルーズの種類

お花見クルーズには、次の2種類がある。

  • お花見運河クルーズ
  • お花見ナイトクルーズ

2つのクルーズは、日中に運行するクルーズか夜に運行するクルーズかのほか、所要時間の長さや、弁当がつくかどうか、という違いがある。

日中のお花見運河クルーズの方が安く短時間、夜のお花見ナイトクルーズの方が長時間で弁当などがついて料金も高い。

それでは、2つのクルーズの詳細について順をおって見ていこう。

環水公園お花見クルーズのルートマップ

環水公園のお花見運河クルーズのルートマップ

2つのクルーズのルートは、結構違う。

夜のお花見ナイトクルーズは料金が高いだけあって、住友運河の手前までの往復ルートになる。中島閘門で水のエレベーターを体験できる。この水上エレベーターは、スエズ運河と同じ原理。なかなか貴重な体験だ。

昼のお花見運河クルーズは、手軽な料金なので、中島閘門の水上エレベーターの手前で折り返す往復ルート。ナイトクルーズと比べると半分以下の距離の乗船時間となっている。

お花見運河クルーズの運行時間や料金

お花見運河クルーズの運行時間や料金

お花見運河クルーズの運行期間は、4/2(月)~8(日)。運行期間の前半は「fugan」、後半は「sora」と運行する船が変わる。

乗船料金は、大人800円、こども400円。

運行時間は、10:30発から15:50発まで。1日7便の運行で、所要時間は約40分だ。

チケット購入方法は、当日乗船場での購入のみ。乗船場は、天門橋から少し富山県美術館の方に行ったところだ。

お花見ナイトクルーズの運行時間や料金

お花見ナイトクルーズの運行時間や料金

お花見ナイトクルーズの運行期間は、4/2(月)~13(金)。船は全て「fugan」。

乗船料金は、大人も小人も3000円と同料金。この料金にはとやま自由館特製のお花見弁当と飲み物の代金も含まれる。

17:30発と19:30発の1日2便の運行。所要時間は約90分だ。

チケット購入方法は、予約してからの購入のみ。乗船日の3日前までに予約しておく必要がある。予約は上記に表示された番号への電話かFAXになる。

注意しないといけないのは、乗船場がお花見クルーズとは違うということ。お花見ナイトクルーズの集合場所は、「とやま自由館のロビー」。30分前までに集合しなければならない。

間違って、天門橋近くの乗り場に行かないように気をつけよう!

まとめ

環水公園のお花見クルーズ。

手軽に乗るなら昼のお花見運河クルーズ、しっかりと夜桜を楽しみたいならお花見ナイトクルーズという使い分けになるのだろう。

これだけ桜が綺麗だったら、水上からの眺めも見てみたいところ。デートで利用するのも全然あり☆水上エレベーターもきっと面白いはず。僕は世界一周クルーズで本場のスエズ運河で体験してきたけどね(エッヘン)w。

期間限定の桜を、水上クルーズで満喫するのもたまには良さそうだ。

-富山の体験談
-, , ,

少しでも発見があったら、ポチッ!とお願いします。

最新情報をGET!

「フォローする」「いいね!」ボタンを押すと最新情報をすぐに確認できるようになります。