富山関連作品・番組

【富山弁番付表を入手】かわいい方言2位!お気に入りの富山弁一覧。

富山弁。 富山の人なら、聞くと一番落ち着く言葉なはず。 大学などで富山県から出て東京や関西に行った途端に「標準語」や「関西弁」になってしまうのは、富山弁あるあるだと思っている。 僕も東京に行ったときに標準語になった...。そんな自分がなんか嫌になって頑張って富山弁を取り戻してたら、標準語と富山弁の混じった謎の言葉遣いになってしまったw ゆうへい「今、何しとんが?」じゃなくて「今、何してんの?」って自分が発したら富山に帰ろうと思ってたw だからなのか、純粋な富山弁を聞くと思わずほっこり笑顔になってる自分がい ...

これでいいのか富山県

【これでいいのか富山県】買ってみた!富山県民なら気になる項目がズラリ☆

「これでいいのか富山県」って本が発売された! 富山の情報を発信する立場からすると買わなくてはいけないと思って早速買ってきた。 表題からよそから見た富山県の立ち位置がなんとなく見えてくるw 本の内容 表紙のテーマ 「なんにもないのにいごこちがいい富山の謎〜石川の下請け感だが、意外に強力!?〜」 【呉東vs呉西】呉羽山を境に東西で文化や言葉が違う 【売薬】農商工連携に情報伝達、富山の発展を支えた事業 【気質】勤勉で真面目にコツコツ、ストイックな現実主義者 【食文化】富山湾の恵みと開運がもたらした豊かな食事情 ...

映画「真白の恋」初日舞台あいさつと感想

映画『真白の恋』初日舞台挨拶と感想レビュー!ネタバレほぼなし

2017年2月11日、TOHOシネマズ ファボーレ富山で行われた、映画「真白の恋」の初日舞台挨拶に行ってきた。 舞台挨拶を見たのは人生初! 『映画「真白の恋」を100倍楽しむための、監督・俳優・ロケ地・脚本など完全まとめ』の記事を書いてたら、見たくなったw 正直なところ「富山全面推しのクソ映画だったらどうしよ?」なんて思いもあって、全く期待せずに行ったんやけど、しっかりした話で「富山オールロケ」ってことを抜きにしてもかなり良かった☆ 「真白の恋」はクラウドファンディングを利用したりして、ちょっと特殊な作ら ...

映画「真白の恋」

【真白の恋を100倍楽しむ】ロケ地・監督・俳優・脚本など完全まとめ!

追記 坂本欣弘監督と北川亜矢子タッグの新作『もみの家』レビュー! 2017年11月8日に、真白の恋のDVDとブルーレイが発売! 初日舞台挨拶と映画を見て、ロケ地や役名、受賞履歴、公開記念特番などを追記 実際の感想などは『映画「真白の恋」の初日舞台あいさつと鑑賞した感想』 真白の恋[Blu-ray] created by Rinker Amazon 楽天市場 Yahooショッピング オール富山ロケの映画「真白の恋」が2017年2月11日に富山で先行上映される。 上映する映画館は「TOHOシネマズ ...

【映画 おおかみこどもの雨と雪】監督・声優・舞台・ロケ地まとめ!

【映画 おおかみこどもの雨と雪】感想☆監督・声優・あらすじ・ロケ地や聖地まとめ!

富山県出身の映画監督「細田守監督」の『おおかみこどもの雨と雪』のロケ地は富山県って聞いた。声優や舞台など映画についてもっと知りたい! こんな疑問を解消します!   『時をかける少女』『サマーウォーズ』などの人気作を作り出している細田守監督。 細田作品の中でもっとも「富山県」が舞台になっている映画が『おおかみこどもの雨と雪』です。 「ここ知ってる」って景色がいくつも登場するわよね☆にゃあ子 ゆうへい映画に登場する「花の家」のモデルは、上市町に実際にある 観光スポット「花の家」にも実際に行ってきたの ...

藤子・F・不二雄ミュージアム限定販売のドラえもんほぼ日手帳

ドラえもんほぼ日手帳が欲しすぎる!藤子・F・不二雄ミュージアム限定販売。

糸井重里が代表を務める株式会社ほぼ日。 その会社が発売しているのがほぼ日手帳なのだが、僕はもう10年近くほぼ日手帳を利用している。 現在は、大好きなゲーム「MOTHER2」のカバーを使用中。 「ほぼ日手帳」富山では通販のみ。MOTHER2カバーに一目惚れ! でも、さらに気になるほぼ日手帳販売の知らせを見つけた。 ドラえもんのほぼ日手帳だ!! ドラえもんほぼ日手帳 ドラえもんのほぼ日手帳の名前は、「ドラえもん手帳 藤子・F・不二雄ミュージアム版」。 通常タイプのほぼ日とは違って、weeksというビジネス向け ...

富山がロケ地の映画「ナラタージュ」

【映画ナラタージュ】レビュー評価!富山のロケ地やキャスト、原作をチェック!

富山がロケ地の映画「ナラタージュ」が、2017年10月7日に上映された。 朝の連続ドラマ小説「ひよっこ」や「ビリギャル」の有村架純、イケメンの松潤に、同じくイケメンの坂口健太郎など、豪華俳優陣が出演する映画。 有村架純が富山に来てんなら見に行きたかったな...。 ロケ地が富山なので、実際に見に行ってきた! 実際に見てみて思った、映画ナラタージュはどんな話なのかなどの感想とレビュー評価。 原作や富山のロケ地などの情報をできるだけ簡潔にまとめてみた。 見てみて分かったが、富山のどこがロケ地として使われているの ...

映画「さよならの朝に約束の花を飾ろう」

映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』試写会日程と応募応募締め切り。

「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」 「心が叫びたがってるんだ。」 この2つの名作アニメの脚本を手がけたのが 、今回初監督を務める岡田麿里。 両方ともかなり好きな作品☆ 今回の作品も見るしかないのだが、映画「さよならの朝に約束の花束をかざろう」は、なんと富山県南砺市のアニメ制作会社P.A.WORKSが関わっているというのだ。 これはさらに見るしかなくなった。 公開は2/24(土) 映画の内容や感想レビューはこの記事。 映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」試写会見てきた!感想と注意点☆ 映画「 ...

「サクラクエスト」町づくりのヒント満載、お仕事アニメ!

【サクラクエスト】町づくりのヒント満載!富山発お仕事アニメの感想と学び。

町づくりをテーマにしたアニメ「サクラクエスト」。 これは富山県南砺市のアニメ制作会社PAワークスが手がけた作品。 富山に関係のある作品ということで、実はあまり期待せずに見たんだけど、田舎の町づくりについて共感するような部分がすごく沢山あった。 南砺市の桜ヶ池に本社があるせいか、桜ヶ池や南砺市を連想するシチュエーションも多く出てくる。そのせいか、富山の町おこし番組を見ているような気にちょっとなってしまう。 富山県民なら一度は見てもいい作品ではないだろうか? U-NEXTやAmazonプライムの会員なら、無料 ...

THEドラえもん展TOKYO2017のドラえもんドレス

【THEドラえもん展TOKYO2017】感想レビュー!音声ガイドがオススメ☆

東京六本木の森アーツセンターギャラリーで開催されている「THEドラえもん展TOKYO2017」。 藤子不二雄の出身地富山のドラえもんファンとして、早速行ってきた! 関連記事 ドラえもん展TOKYO2017。 藤子不二雄ファンとして是非とも行きたい! THEドラえもん展TOKYO2017は撮影OK THEドラえもん展TOKYO2017は、一部の展示作品を除いて、ほとんど作品は写真撮影OK! 数多くのアーティストの作品が自由に撮れるのは、嬉しい。 結構衝撃的な作品や、インスタ映えしそうな作品もあるので、ぜひそ ...

鶴瓶の家族に乾杯、岩瀬、八尾

【鶴瓶の家族に乾杯 天海祐希】岩瀬と八尾、放送で使われたロケ地はここだ!

2018年5月7日放送 鶴瓶の家族に乾杯が高岡市と氷見市に!?ゲストは八嶋智人 【追記】 1ページ目、放送前の情報 2ページ目、『家族に乾杯の放送内容』 「鶴瓶の家族に乾杯」は、笑福亭鶴瓶さんがゲストと一緒に、家族をテーマにぶっつけ本番の旅をする人気番組。富山では、NHKで19:30~20:43から放送している。 前回の江口洋介さんに引き続き、今回なんとまた富山に来てくれたようだ。ゲストは天海祐希さん。 天海祐希(あまみゆうき) 宝塚歌劇団の73期生。異例のスピード出世で、1993年から95年まで月組のト ...

映画「ここは退屈迎えに来て」富山のロケ地・あらすじ・監督・キャスト調べてみた!

映画『ここは退屈迎えに来て』富山のロケ地マップ!あらすじやキャスト情報も

2018年10月19日ロードショー! いよいよ劇場公開される映画「ここは退屈迎えに来て」。 この映画、 富山とかなり繋がりが深い! なぜなら原作『ここは退屈迎えに来て』の作者「山内マリコ」さんは、富山出身の作家さん。 さらにこの映画、なんとオール富山ロケ!これは富山県民として黙ってられない☆ いや、それは言いすぎ!wたぬきち 映画「ここは退屈迎えに来て」のロケ地を予告や噂などから色々と調べてみた。 予告編の動画を見ただけで、富山県民なら一発で分かるスポット満載!そういった意味でも楽しめる作品になりそうだ。 ...

© 2021 とやま暮らし